MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『この素晴らしい世界に祝福を!』2016年1月TVアニメ放送開始!

この素晴らしい世界に祝福を!異世界生活に必要なのは、大冒険……なんかじゃない!!

TVアニメ『これはゾンビですか?』シリーズをヒットに導いた、監督:金崎貴臣×シリーズ構成:上江洲誠×制作:スタジオディーンが挑む、異世界コメディの決定版!

『この素晴らしい世界に祝福を!』
2016年1月TVアニメ放送開始!

ゲームをこよなく愛するひきこもり・佐藤和真(カズマ)の人生は、交通事故(!?)によりあっけなく幕を閉じた……はずだった。

だが、目を覚ますと女神を名乗る美少女・アクアは告げた。

「ねぇ、ちょっといい話があるんだけど。異世界に行かない? 1つだけあなたの好きなものを持って行っていいわよ」
「……じゃあ、あんたで」

RPGゲームのような異世界で、憧れの冒険者生活エンジョイ! めざせ勇者!

……と舞い上がったのも束の間、異世界に転生したカズマの目下緊急の難問は、生活費を工面することだった!

しかも、トラブルメーカーの駄女神・アクア、中二病をこじらせた魔法使い・めぐみん、妄想ノンストップな女騎士・ダクネスという、能力だけは高いのにとんでもなく残念な3人とパーティを組むことになって、さらなるカズマの受難は続く。

そして、カズマ達パーティはついに魔王軍にも目をつけられて―――!?
平凡な冒険者・カズマが過ごす異世界ライフの明日はどっち!?

●キャラクター&キャスト紹介
・カズマ CV:福島 潤
ゲーム好きの引きこもりだったが、転生して異世界へ。
道連れにしてきた女神アクアと一緒に異世界生活を始める。
幸運のステータスが非常に高いこと以外に取り柄がない、平凡な冒険者。

職業:冒険者(初級職)
パーティでの担当:他のパーティメンバーが起こしたトラブルの解決
好きなもの:オンラインゲーム・テレビゲーム

この素晴らしい世界に祝福を!

・アクア CV:雨宮 天
カズマを異世界へ送り込んだ女神。
ついでに、うっかり異世界へ道連れにされてしまう。
元の世界に戻るためには魔王を討伐しなければならない。

職業:アークプリースト(上級職)
パーティでの担当:回復魔法
好きなもの:美味しいもの
特技:宴会芸

この素晴らしい世界に祝福を!

・めぐみん CV:高橋李依
魔法能力が高いといわれる紅魔族の中でも、随一の天才魔法使い。
ロリっ子な外見に反して、爆発系最上級クラス魔法「爆裂魔法」の使い手。

職業:アークウィザード(上級職)
パーティでの担当:攻撃魔法
好きなもの:爆裂魔法
特技:爆裂魔法
趣味:爆裂魔法

この素晴らしい世界に祝福を!

・ダクネス CV:茅野愛衣
甲冑に身を包んだ、正義感の強い女騎士。
仲間や街の住人を守るためならば、身を挺して敵を阻む壁になるのも厭わない(大得意)。

職業:クルセイダー(上級職)
パーティでの担当:防御
特技:妄想

この素晴らしい世界に祝福を!

・ルナ CV:原紗友里
ギルドの受付嬢。
アクセルの街を訪れる冒険者たちにいろいろな案内をしてくれるお姉さん。

この素晴らしい世界に祝福を!

・荒くれ者 CV:稲田 徹
ギルドを訪れる冒険者たちをいつも歓迎してくれる人。

この素晴らしい世界に祝福を!

この素晴らしい世界に祝福を!●出演キャストからコメント到着!
Q:『この素晴らしい世界に祝福を!』第1話~第5話のアフレコを終えてどんなお気持ちですか? また、アフレコ現場での雰囲気はどんな感じでしょうか?

福島潤さん(カズマ役):一話毎に皆がノリノリになっていくのを感じます。毎話新しいキャラクターが登場し、アニメも現場もカラフルになっていくのがとても刺激的で、そんな様々な役との掛け合いが本当に楽しい作品です。

休憩中なんかも、作品をそのまま外に引っ張り出してきたような雰囲気で笑いとツッコミの絶えないまさにパーティのような現場になっています。

雨宮天さん(アクア役):物語自体のテンポも良く、アクアの表情もコロコロ変わるので、食い付くように必死で演じていますが本当に楽しいです!

キャストの皆さんも楽しい方ばかりで、テスト中には毎回笑いが起こる、和気藹々とした現場です。

高橋李依さん(めぐみん役):一話一話のキャラクターたちとの掛け合いがたっぷりあるので、まだ前半なんだ!という気持ちです。
パーティーを結成して結構経ったような気分でした!

現場では、アドリブ合戦というか…どう面白く楽しくしていくかという雰囲気が漂っています。このシーンの隙間で(爆裂魔法)撃てるんじゃない?みたいに相談したりもしています(笑)。

茅野愛衣さん(ダクネス役):笑いの絶えない現場です!
勢いがあってアフレコがあっという間で…もう半分近く終わったと思うと信じられないです。

原紗友里さん(ルナ役):和やかで楽しい現場です。ギャグシーンの切れ味が鋭い作品なので、収録中に笑わないようにするのが大変です。

稲田徹さん(荒くれ者役):修羅の巷と称される声優界。それを象徴するかの如き、厳しさと緊張感に満ちた現場である。
時には殺気すら感じる。近年稀にみる雰囲気を醸し出している。

Q:演じられるキャラクターについて
福島さん:カズマくんは作中、カスマだのクズマだのだのひどい呼ばれ方をされてますが(笑)やるときはやる心優しい男の子ですよ~!
確かに、確かにヒキニートですが…見知らぬ人のために体を張れるし、何よりも仲間想い。

特別な力はないかもしれませんが、運と機転だけで様々な場面を乗り切るのが彼の魅力ではないでしょうか。すごく親近感がわく主人公だと思います。

雨宮さん:アクアは水を司る『女神』でありながら、全く女神らしくない子です。
自信満々で、でも上手くいかなくて、アホさが可愛く程よく腹黒い…そんな魅力溢れたキャラクターだと思います。表情がどんどん変わり、見ていて全く飽きないキャラクターです。

高橋さん:めぐみんは、最強の攻撃魔法である「爆裂魔法」をこよなく愛する紅魔族随一の天才魔法使いの女の子です。
爆裂魔法の虜になっていることと、非常に中二病であることを除けば、とても頭の回転の速い普通の女の子ですかね!

茅野さん:未だかつてないくらいのギャップのあるキャラクターに戸惑っています(笑)
全力で挑むので、毎話終わった後とても良い疲労感があります!

原さん:穏やかなギルドのお姉さんです。
ちょこちょこ登場して常識的な発言をしているので、カズマさんたちのテンションを逆に際立たせられるのではないかと思います。

稲田さん:屈強な体躯に鋭い眼差し。多くは語らないながらも、この世界の全てを理解しているかのような的確な言動。
この男、間違いなくこの作品の鍵を握る男である!

Q:是非注目して欲しいシーンやお気に入りのシーンは?

福島さん:無鉄砲でおバカな行動ばかりとる可愛いアクア、厨二病で爆裂狂な可愛いめぐみん、ドMでいつもハァハァしている可愛いダクネス。みんな可愛くて個性的でツッコミどころ満載です。

可愛くカエルに食べられる。
可愛く魔法をぶっぱなす。
可愛く悶える。

注目のシーンがありすぎてツッコミどころ満載です。
個人的にお気に入りのシーンというか、お気に入りのスキルは「スティール」です♪

雨宮さん:アクアがぐずぐずになって泣くシーンが結構出てくるのですが、そこは毎回頑張って演じているので見ていただきたいです!(笑)
アクアとカズマはいつも結構酷いやりとりをしているので、そんな二人の賑やかな会話を楽しんでいただけたら嬉しいです!

高橋さん:カエルのシーンは何度見てもクスッとしてしまいます。
注目していただきたいところといえば、やはりめぐみん最大の見せ所、爆裂魔法を放つ「エクスプロージョン!」ですね。その日のめぐみんの気分、撃つまでのモチベーション、天候や様々な流れによるちょっとした変化が伝わったら嬉しいです。

茅野さん:特に福島さんのアドリブには毎回感服しておりますので、是非ちょっとした事も聞き逃さないで頂きたいです(笑)

原さん:みなさんのギャグシーンの演技がもの凄いので全部!!…と言いたいところですが、どうしても選ぶなら、本編の合間に入る「このすば!」というジングルでの各キャラらしさに注目です。

稲田さん:自分の役を中心に言わせてもらうならば、毎週ここぞ!というタイミングで発せられる、凝縮された魂の言霊。

Q:ここ最近で「こんな素晴らしい出来事に遭遇した!」というエピソードがあればお答えください。

福島さん:収録終わりの食事会でスタッフやキャストのみなさんに、な・な・なんとサプライズ誕生日ケーキで祝福していただきました!
収録日と福島の誕生日が近くて運命を感じました。

新しい歳をこんな素晴らしい作品、こんな素晴らしい役、こんな素晴らしいキャスト・スタッフと一緒にスタートできたことを本当に嬉しく思います。

雨宮さん:先日アフレコの後にキャストとスタッフの皆さんとお食事に行ったのですが、それがとても楽しかったこと!

普段人見知りで人と話すのが苦手なのですが、色んな方とお話しできました。
素敵な方ばかりで、素晴らしい現場だ!と思いました(笑)

高橋さん:アクア役の天ちゃんとおしゃべりができたこと。
天ちゃんとクール単位でご一緒させていただくのは初めてだったので緊張していたのですが、先日ついにおしゃべりすることができて、これから私の事をりーちゃんって呼んでくれるらしいです。
嬉しいです。楽しみです。

茅野さん:スーパームーンの日、東京タワーの真上にある月をみれたこと!
わたしってラッキー☆と1人でニヤニヤしてました。

原さん:焼き肉をおごってもらいました。やっほう!!

稲田さん:高尾山で天狗に会った。

Q:放送開始を楽しみにしている【この素晴らしい世界に祝福を!】ファンの方にメッセージをお願い致します。

福島さん:とにかく個性的で面白いメンバーが巻き起こす異世界での冒険の数々。
カズマやアクアたちと一緒のパーティになったつもりで、笑って泣いて怒ってツッコんで楽しみましょう!キャラクター同士の軽妙な掛け合いは本当に面白いです。役者陣渾身のアドリブ本当に面白いです。仲の良い現場の熱い空気を感じてください。これからも全力で演じます。
「このすば!」をよろしくお願いします。

雨宮さん:「このすば!」は、何も考えず、ひたすら笑える作品です!
笑いの絶えない現場で、私も楽しくアフレコに臨ませていただいています。
嫌なことがあった日も、素晴らしいことがあった日も観ていただけたら嬉しいです!!
「このすば!」をよろしくお願いします!!

高橋さん:めぐみんが爆裂魔法を愛しているのと同じくらいに、私もこの作品が好きで好きでたまりません。
めぐみんを通して、爆裂魔法の素晴らしさをお届けし、このすばをもっともっとみなさんに楽しんでいただけるよう演じて参ります。どうぞお楽しみに!

茅野さん:素直に面白いです(笑)どの話数も良いですが、ダクネスとしては是非3話と4話を見て欲しいな~と…お願いですから引かないでくださいね! よろしくお願いします!

原さん:超ハイテンションで、漫才のかけ合いを聴いているような面白い作品です。
難しいことは忘れて思いっきり笑う準備をしてご覧ください!!

稲田さん:いままで記した事は全てジョークなので、気楽に見てくれたらちょうど良い作品です。

●主題歌情報
オープニング主題歌:「fantastic dreamer」Machico
1月27日発売
DVD付き限定盤:COZC-1122/3 1,800円+税 
通常盤:COCC-17102 1,300円+税

Machico Official HP:http://machi.co

エンディング主題歌:「ちいさな冒険者」アクア(CV:雨宮天)、めぐみん(CV:高橋李依)、ダクネス(CV:茅野愛衣)
1月27日発売
COCC-17103(CDのみ) 1,300en+税

●スタッフ
原作:暁なつめ(株式会社KADOKAWA 角川スニーカー文庫刊)
原作イラスト:三嶋くろね
監督:金崎貴臣
シリーズ構成:上江洲誠
キャラクターデザイン:菊田幸一
美術監督:三宅昌和
色彩設計:吉田沙織
撮影監督:浜尾繁光
編集:木村佳史子
音響監督:岩浪美和
音響効果:小山恭正
録音:山口貴之
音響制作:HALF H・P STUDIO
音楽:甲田雅人
オープニング主題歌:「fantastic dreamer」Machico
エンディング主題歌:「ちいさな冒険者」アクア(CV:雨宮天)、めぐみん(CV:高橋李依)、ダクネス(CV:茅野愛衣)
音楽制作:日本コロムビア
アニメーション制作:スタジオディーン
製作:このすば製作委員会

●キャスト
カズマ:福島 潤
アクア:雨宮 天
めぐみん:高橋李依
ダクネス:茅野愛衣
ルナ:原紗友里
荒くれ者:稲田 徹

公式サイト:konosuba.com
公式ツイッター:@konosubaanime

(C)2016 暁なつめ・三嶋くろね/KADOKAWA/このすば製作委員会

→2016年1月アニメ新番組特設ページ