MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

先行公開中!『ピッチ・パーフェクト2』スペシャルプレミアイベント開催

個性的メンバーを集めた女子アカペラ部の快進撃を描き、世界中を興奮に包んだ感動作の続編『ピッチ・パーフェクト2』の公開を前に、本シリーズの大ファンだという歌手のMay J.さんが女子お笑いコンビ「おかずクラブ」(オカリナさん&ゆいPさん)と試写会に登場!

グラミー賞4冠のサム・スミスと覆面アーティストのシーアが手掛けた本作の主題歌「Flashlight」をアカペラで披露し会場をわかせました。

ピッチ・パーフェクト2

映画の上映が終了し、劇場内が興奮の余韻が残る中、ステージにヒューマンビートボックスのTATSUYAさんが登場しボイスパーカッションのパフォーマンスを披露し、続いて女性コーラス隊が登場。「RUN THE WORLD」を披露した。曲間にはおかずクラブの2人が乱入し、ダンスらしきものと奇声(?)を交えつつコーラス隊と共に熱唱し、笑いを誘う。そして、続く「Flashlight」でMay J.さんが登場し、力強い歌声を響かせ、会場は感動に包まれます。

歌い終えるとゆいPさんが興奮の面持ちでMay J.さんとのコラボについて「初対面でぶっつけ本番でしたが、見ての通り息ピッタリでした!」と満足そうに語り「これからも3人でやっていきたいと思ってるんじゃないかな…というのが(May J.さんの)表情から伝わってきましたが…(笑)」と遠回しにトリオ結成をMay J.さんに促します。May J.さんは「どんなコラボになるか直前までわかんなかったんですが、即興という感じで楽しかったです!」と充実した表情を見せました。

改めて映画についてMay J.さんは「歌にフォーカスした映画はよく見ますけど、『ピッチ・パーフェクト』はアカペラにフォーカスしていて、歌が本来持つ力を改めて感じます。最近のヒット曲もアカペラで歌っていて新鮮!」と語り、さらに「友情や恋愛、将来への不安などひとりひとりが悩みを持っているけど、それを打ち明け合って絆を深くし、困難を乗り越えていく。こんな大学生活が送れたら楽しそう!」と歌のパートだけでなく物語そのものへの共感も口にし「歌も人生と共に生きていくものなんだなと思いました」と語りました。

映画の中に登場する“ファット”エイミーのイメージでこの日のイベントに呼ばれたおかずクラブの2人だったが、壇上では映画の中のメンバーたちさながらの絆の深さを見せつけた…? 出会って7年になる2人の関係についてゆいPさんは「友達として(関係が)始まったわけではないし、“友情”ではないですね。けんかもたくさんする」と言えば、オカリナさんも「友達ではないですね。家族のようなもの?」と切っても切れない絆の深さを口にしました。

映画の見どころについてオカリナさんは「好きなことに一生懸命な人を見るのが好き!」と言えば、ゆいPさんがすぐさま「見るのが好きなだけじゃなくて自分も頑張ろうね。深刻だよ!」と辛口のツッコミを入れるなど、やはり息はピッタリでした。

May J.さんは改めて最後に映画の見どころとして「バトルシーン」を挙げ「ダンスバトルは見たことがあるけど、歌でのバトルは初めて。レベルが高くて圧倒されました!」と熱い口調で語っていました。

『ピッチ・パーフェクト2』
10月9日(金)よりTOHO シネマズ六本木ヒルズにて先行公開中
10月16日(金)より全国ロードショー

(C)2015 UNIVERSAL STUDIOS All Rights Reserved.