MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

核兵器にも耐える、大型兵器オブジェクトは戦争の常識を変える

10月より放送が開始された『ヘヴィーオブジェクト』に登場する大型兵器オブジェクト。14ヵ国の連合軍による攻撃を退け、核兵器の爆発にも耐えて活動を続け、戦争の常識を一変させてしまった、工業技術と職人技能の固まり。

写真手前にある戦車との比較でも分かるとおり、とても大きい機体で、全長は約50mという設定になっています。

オブジェクト

アニメの中ではこのオブジェクト「ベイビーマグナム」は第一世代であり、すでに第二世代が登場しているせいで時代遅れになっているという話でした。

当然今後第二世代が登場してのバトルになっていくのだと思いますが、どのようなストーリー展開になるのか、オブジェクトがどう戦っていくのかが楽しみです。

2015年9月 「電撃文庫 秋の祭典2015」にて撮影。

『ヘヴィーオブジェクト』:http://heavyobject.net/

(C)2015 鎌池和馬/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/PROJECT HO

※写真は撮影時のものであり、変更されている場合があります。

●次の記事もオススメ ——————
『ヘヴィーオブジェクト』第1話、その平穏は轟音と共に破られる。

本日放送開始!『ヘヴィーオブジェクト』キャスト座談会開催

10月アニメ新番組『ヘヴィーオブジェクト』OP&EDテーマ決定

→映画・アニメ・特撮写真館に戻る