MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『劇場版 蒼き鋼のアルペジオ』興津和幸、渕上舞ら登壇の初日舞台挨拶

興津和幸さん(千早群像役)、渕上舞さん(イオナ役)、M・A・Oさん(ヒエイ役)、五十嵐裕美さん(ハグロ役)ら登壇、『劇場版 蒼き鋼のアルペジオ-アルス・ノヴァ- Cadenza』公開初日舞台挨拶全国7都市10劇場にて実施!

10月3日に公開された『劇場版 蒼き鋼のアルペジオ-アルス・ノヴァ- Cadenza』。その初日舞台挨拶が全国7都市10劇場にて行われました。

東京での初回上映である新宿バルト9には興津和幸(千早群像役)、渕上舞(イオナ役)、M・A・O(ヒエイ役)、五十嵐裕美(ハグロ役)らが登壇しました。

劇場版 蒼き鋼のアルペジオ-アルス・ノヴァ- Cadenza

五十嵐は「声優として舞台挨拶に立つのが夢だったので、この作品でそれが叶いました。皆さんのお芝居も素敵で私自身、泣いてしまいました。ぜひ何度でも観てジーンとしていただければと思います」と話し、観客から温かい拍手が。

M・A・Oは「お話もすごく素敵でじんわりときて、一回だけではもったいないなと思ってしまうほどでした。音もそこかしこから聞こえてくるという映画ならではの環境。私も映画館で見たいと思います」と語りました。

渕上は「私自身イオナとして、(作品声優ユニット)Tridentとして学ばせていただき、この作品を通していろんな感情が生まれたと思います。一人一人のラストシーンを思い続けたり、お友達同士で話したり、いろんな楽しみ方をしていただけたら。これからも『アルペジオ』を好きでいてください」と熱いエールを述べました。

興津は「今回の戦いでたくさんの仲間が群像にはついてくれていると強く感じました。『イオナありがとう』という強い気持ちを伝えたかったです」と述べました。

劇場版 蒼き鋼のアルペジオ-アルス・ノヴァ- Cadenza

最後は興津の「僕達の旅は終わらない。新しい旅たちに向かってイ号401」からの、「発進!」と会場全員での唱和に、渕上は作中のセリフから「きゅーそくせんこー」と合わせ、舞台挨拶を締めくくりました。

なお、2日目舞台挨拶も全国8都市10劇場にて行われます。

現在、公式HPでは『Cadenza』の感想を投稿できるページを設けており、今後、その中のいくつかをHPに掲載する予定です。募集期間:10月7日(水)23時59分まで。

『劇場版 蒼き鋼のアルペジオ-アルス・ノヴァ- Cadenza』
絶賛公開中!
公式Twitter:@Arpeggio_TV

(C)Ark Performance/少年画報社・アルペジオパートナーズ

●次の記事もオススメ ——————
「渕上舞の急速せんこ~」9回目、ゲストはマンガ家・山村響

『劇場版 蒼き鋼のアルペジオ Cadenza』4週連続12種類のミニ色紙プレゼント

『蒼き鋼のアルペジオ』Ingress公式ミッションでオリジナルステッカー