MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

Extra 『機動戦士ガンダム THE ORIGIN II 哀しみのアルテイシア』

機動戦士ガンダムTHE ORIGIN II関係者・マスコミ試写にて『機動戦士ガンダム THE ORIGIN II 哀しみのアルテイシア』を鑑賞。安彦良和さん原作の同名コミックのアニメ化第2弾。

サイド3から脱出したジオン・ズム・ダイクンの子ども、キャスバルとアルテイシアは、地球でマス家の養子として、それぞれエドワウ、セイラという名で暮らしていた。しかし、そこにもザビ家の手が及び、二人は義父とともにルウムにあるテキサスコロニーへ向かうことに。そして、そこで出会ったのは、ザビ家に心酔する青年であった……。

前作『青い瞳のキャスバル』からの続きでありますが、ここからシャアの青年期へ向かうところということもあり、話としては坦々と流れていく感じでしょうか。途中、ザビ家の息のかかった者に襲われるシーンなどもありますが、モビルスーツ戦に比べればやはり地味なイメージとなります。

そのモビルスーツも、今作ではいよいよその開発に取り掛かったというところなので、モビルワーカーが登場するくらいとなります。が、その実験を行っているのが黒い三連星だったり、ランバ・ラルがそこに加わったりということもあって、ファーストガンダムを観ている人には、にやっという感じかも知れません。

機動戦士ガンダム THE ORIGIN II

この2作目は、この後の話への布石という面が強いので取り立ててここを観るというよりも、3作目への期待を膨らませるために観ておきましょう、という感じでしょうか。エドワウがどのような経緯でザビ家への復讐を目指すことになるのか。その心が動いていく様子が描かれています。

機動戦士ガンダムTHE ORIGIN II

まあ、強いて言うなら……アルテイシアの水着姿は一つ見どころではあるかも知れません。少女時代のアルテイシアですから、もちろんいやらしさはありませんが、そのプロポーションは伝説の“麗しのアルテイシア”へと続く雰囲気をそこはかとなくかもしだしていました。

確かこの作品は4部作ということですので、あと2作。続きを観られるのが楽しみです。

『機動戦士ガンダム THE ORIGIN II 哀しみのアルテイシア』は、10月31日より全国15館にて2週間限定イベント上映です。

(C)創通・サンライズ

●次の記事もオススメ ——————
『機動戦士ガンダム THE ORIGIN II』予告第2弾公開!明日より前売り開始

『機動戦士ガンダムTHE ORIGIN II』エドワウは池田秀一、シャアは関 俊彦

『機動戦士ガンダムTHE ORIGIN I』567万円/1Scr. たった13館で7位!