MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

エヴァンゲリオン初号機 実物大立体立像の大きさがピンとこない

富士急ハイランド「EVANGELION:WORLD」の人造人間エヴァンゲリオン初号機 実物大立体立像の写真もかれこれ11回目。いろんな角度、照明の当たり具合で様々な表情を出してくれるのはおもしろい。

ただ、像の大きさがきちんとわかる写真が少ないんですよね。で、人を入れてその大きさを表現しようとした写真がこれ。

人造人間エヴァンゲリオン初号機

この暗さなら人もシルエットになりますし、ちょうどいいかなと思ったのですが、いざそういう写真を撮ろうと思うときに限って人がいない、来ない。しばらく待ってたような気がします。

撮ったら撮ったで、今度は像の立体感が薄れてしまって……完成予想図のパースみたいになってしまいました。人を撮るって本当に難しい。

2010年7月 メディア招待完成披露にて撮影。

富士急ハイランド:http://www.fujiq.jp/

(C)カラー

※写真は撮影時のものであり、変更されている場合があります。

●次の記事もオススメ ——————
紫と緑と黄色を使うとだいたいエヴァンゲリオン初号機

渚カヲル オリジナルミラーを全員プレゼント「人類美肌計画」開始

レースクイーンも来場!第2回EVANGELION足柄イベント開催決定!

→映画・アニメ・特撮写真館に戻る