MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

angelaがドイツでアニソン披露、満席のドイツのアニメファンが大熱狂!

来場者2万5000人、ドイツの人気アニメコンベンション「Connichi 2015」にangela が初参加!

angela

9月18日(金)~20日(日)の3日間、ドイツ・カッセル市の市民ホールKongress Palaisにて開催されたアニメコンベンション「Connichi(コンニチ) 2015」にangelaが参加しました。

「Connichi」は今年で開催14回目となるドイツの人気アニメコンベンションで、3日間で述べ2万5000人が訪れるビッグイベント。チケットはイベント開催前に会場キャパシティ分がすべて完売し、グリム童話発祥の地でもある芸術の街・カッセルにはドイツ中からアニメや漫画、ゲームのファンが大勢訪れました。

会場内では数多くのブースにてワークショップやパネルディスカッション、コンテストといった各種イベントが催され、メインホールではドイツ、日本双方のゲストアーティストによるパフォーマンスのほか、「世界コスプレサミット」のドイツ代表選考会などを開催。

angelaは初日のオープニングセレモニーに始まり、連日に渡りサイン会やQ&Aトーク、ボランティアスタッフ向けのサイン会に参加。現地のファンと交流を図り、アニメ、そしてアニソンにかける熱い想いを語りました。

angela

angela開催2日目の9月19日(土)には90分に渡るLIVEステージを行い、迎えた本番でangelaの2人は「Guten Tag, Germany!」と挨拶すると、現地でも人気が高い『K』、『COPPELION』、『シドニアの騎士』、『蒼穹のファフナー』といったアニメ作品の主題歌を次々と披露し、会場へ集まった満員のファンを沸かせます。

中には、お気に入りの楽曲が披露される度に一緒に歌い出したり、嬉しさのあまり涙を流す熱狂的なファンも。「KINGS」(TVアニメ『K』オープニング主題歌)ではヴォーカルのatsukoが「みなさん楽しんでいますか? 次の曲はぜひ私たちと一緒に踊ってください!」と英語で投げかけ、続いてドイツ語でカウントを取りながら、会場と一体化したパフォーマンスを披露。

続々と披露される人気作品の主題歌に加え、angelaのユニークでアットホームなトークと高い演奏力に惹かれた場内のファンからは、多くの歓声が上がりました。

鳴り止まぬ拍手とアンコールを受け、最後は世界中で高い人気を誇る「残酷な天使のテーゼ」をカヴァー。先月にカナダで開催されたアニメコンベンションでのLIVEと同様に場内は大合唱に包まれ、全16曲を披露したangelaのLIVEは、ドイツでも大盛況のうちに幕を閉じました。

angela

angela

angela

今夏、香港・台湾といった海外公演を含むLIVEツアーを終えたばかりangelaは、今後10月11日(日)に東京工科大学で開催となる「紅華祭」、10月24日(土)にお台場で開催となる「めざましテレビ PRESENTS T-SPOOK ~TOKYO HALLOWEEN PARTY~」へ出演し、そして12月28日、29日の2日間に渡り東京国際フォーラムにてangelaの「ミュージック・ワンダー★大サーカス2015」を開催。こちらは自身初の2daysでの開催となります。今後の出演イベントは観覧フリーの会場もあり、ファン注目のイベントが目白押しとなっています。

また、11月11日にはニューシングル「DEAD OR ALIVE」をリリース。こちらは10月2日よりMBS・TBS・CBC・BS-TBS“アニメイズム”枠、AT-Xにて順次放送開始となるTVアニメ『蒼穹のファフナー EXODUS』第2クールのオープニング&エンディング主題歌シングルとなっています。

TVアニメ『蒼穹のファフナー EXODUS』公式サイト:http://fafner-exodus.jp/
アニメ『蒼穹のファフナー EXODUS』公式Twitter:@fafnerproject

(C)XEBEC・FAFNER EXODUS PROJECT

●次の記事もオススメ ——————
『蒼穹のファフナー EXODUS』第2クール放送情報解禁!第1クール一挙配信

angelaニューシングル『蒼穹のファフナー EXODUS』第2クールOP/ED発売

真壁一騎生誕祭開催!『蒼穹のファフナー EXODUS』第14話一部先行上映

→2015年10月アニメ新番組特設ページ