MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

トム・クルーズ『ミッション:インポッシブル』10作を目指す!

『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』9月8日から世界最後の公開地・中国で公開! トム・クルーズが中国来訪「M:I」シリーズで10作以上続けたい!

ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション

全世界では興収5億ドル(600億円)以上を突破、大ヒットし新記録を更新中の『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』。

全世界で最後の訪問地となる中国では本日9月8日(火)から公開されますが、公開に先駆け5日(土)から主演トム・クルーズ、ヒロインで女スパイ・イルサ役を演じたレベッカ・ファーガソン、クリストファー・マッカリー監督らが上海、北京、成都の3都市でキャンペーンのため中国を来訪。中国全土では『ミッション:インポッシブル』旋風が巻き起こっています。

中国3都市のキャンペーンのうち、成都では悪天候でプライベートジェットが着陸できず急遽別会場から中継となるハプニングがあったが、上海と北京ではプレミアが実施され観客は、トム・クルーズらを熱烈大歓迎。

上海プレミアでは、主演トム・クルーズと本作の出資元である阿里巴巴集団(アリババグループ)の創業者でもあり会長のジャック・マー氏と対談。「映画製作に携わることが小さな頃から夢だった。上海含めて全世界を飛び回れることが嬉しい」と語るトムは、シリーズの大ファンであるジャック・マー氏から続編を熱望されると、「M:Iシリーズは10作以上続けたい!」ともコメントし会場を沸かせた。

一方、日本では9月に入っても引き続き絶好調で、公開からの32日間で45億円を突破した。これは、最終興収54億円となった前作『ミッション:インポッシブル/ゴーストプロトコル』より1日早いペース。先週末の9月5日(土)&6日(日)では興収160,794,300円を稼ぎ、観客動員115,648人で、週末ランキング第4位を維持。累計興行収入は4,505,901,000円、観客動員数は3,441,757人に達した。50億円は目前でシルバーウィークを経て最終興収60億円まで勢いは止まりません。

●日本興収および観客動員数の累計 公開32日間 ~9月7日(月)
興収:4,505,901,000円
観客動員:3,441,757人
※1ドル=120円換算

配給&宣伝:パラマウント ピクチャーズ ジャパン

『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』
全国劇場にて大ヒット上映中!

(C)2015 Paramount Pictures. All Rights Reserved

●次の記事もオススメ ——————
『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』40億円・300万人突破

『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』17日間で34億円突破

『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』6日間で100万人