MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

セカオワ「SOS」使用の『進撃の巨人 エンド オブ ザ ワールド』予告

2015年、日本映画史に「進撃」がその名を刻む。
『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド』
セカオワ書き下ろしの楽曲「SOS」が使用された予告映像が公開されています。

本郷奏多演じるアルミンのナレーションから始まる前篇のダイジェストから、前篇公開後、評価の高い石原さとみ演じるハンジの「こんなのはじめてー!」がさらにスケールアップした、「こんなのはじめてがまた出てきたー!」もお目見え!

エレンは果たして「人か? 巨人か?」。

●ストーリー
超大型巨人によって破壊された壁の穴を修復すべく、外壁修復作戦に出発したエレン達であったが、巨人の急襲で窮地に陥ってしまう。調査兵団を率いる“人類最強の男”シキシマによってその危機を免れるが、巨人は侵攻の手を緩めない。

そんな中、手負いとなったエレンは、仲間のアルミンをかばい、巨人に飲み込まれてしまう――。誰もが絶望しかけたその時、謎の黒髪の巨人が出現し、他の巨人達を駆逐し始めたのだった。

「この作戦に失敗したら、それで人類は終わる」

巨人はなぜ現れたのか。人類はなぜ戦うのか――。今、人類最後の反撃が始まる。

進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド1

原作:諫山創(講談社「別冊少年マガジン」連載中)
監督:樋口真嗣
特撮監督:尾上克郎
脚本:渡辺雄介 町山智浩
音楽:鷺巣詩郎
扮装統括:柘植伊佐夫
出演:三浦春馬 長谷川博己 水原希子 本郷奏多 三浦貴大 桜庭ななみ 松尾諭 渡部秀 水崎綾女 武田梨奈 / 石原さとみ / ピエール瀧 國村隼

前篇『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』
後篇『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンドオブザワールド』
前篇大ヒット上映中! 後篇9月19日(土)全国東宝系にて超大型ロードショー!

(C)2015 映画「進撃の巨人」製作委員会 (C)諫山創/講談社

●次の記事もオススメ ——————
『進撃の巨人』禁断のPG12PV解禁!Twitterキャンペーンも開始

立体機動装置が当たる!『進撃の巨人』忠実に再現した武田梨奈CMが放映

『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』の本編冒頭映像を先行配信!