MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『ミニオンズ』公開から7日間で100万人の観客動員達成!

7月31日から全国330館で公開され、今年公開されたハリウッドアニメ作品の中でNo.1のスタートとなった映画『ミニオンズ』。公開から5日間(7月31日~8月4日)で興行収入10億円を突破! その勢い止まらずに、8月6日までに観客動員1,083,975人、興行収入13億1065万7800円となり、なんと公開から7日間で早くも観客動員数100万人を突破しました!

ミニオンズ

平日も連日1億円越えの興収をあげており、SNSなどのソーシャルサイトでは、「ミニオン見たすぎる!」、「誰かミニオンズ見に行こー!」、「土曜日はミニオン!」など鑑賞意欲がまだまだ非常に高く、すでに映画を見ている人も「もっかいミニオンズみる」、「ミニオンズ最高ー! もう一回観たい笑」など、1度だけでは満足できない人たちが多く見受けられ、さらなる集客が予想されます。

各企業とのコラボ商品が完売するだけにとどまらず、先日まで新宿ステーションスクエアで人気を博した、最大6メートルの巨大ミニオンが、今度は博多駅に登場! 「ぎゃわいいいい」、「博多駅に、ミニオンズがやってきたーー!」、「博多にミニオンいるの?」など、様々な場面でミニオンが話題となっています。黄色いキャラクターは数多くいれど、「バナナといえば!」、「黄色いのといえば!」=“ミニオン”というのが定着し、今やミニオンはスターキャラクターの仲間入りと言っても過言ではなく、映画の枠を超えて幅広い層に支持されています。

本作は全米の初日興行収入がアニメ作品歴代1位という記録を打ち出し、現在までに世界興行収入8億5925万7870ドルを突破。世界中でミニオン旋風が巻き起こっています。ミニオンたちが縦横無尽にスクリーンを飛び出す、ユニバーサル・スタジオ×イルミネーション・スタジオが贈るアトラクション感抜群の3Dと、とにかく可愛いミニオンたちに、多くの観客が魅了されています!

『ミニオンズ』
全国大ヒット公開中!

(C)2014 Universal Pictures.

●次の記事もオススメ ——————
LiSA、初体験ながら見事なノーバン投球を披露!

ノーバン始球式が目標(LiSA)、一瞬画面が僕の名前だらけに(宮野真守)

天海祐希・バナナマンに、宮野真守・LiSAも登壇!『ミニオンズ』舞台挨拶

全ディズニーアニメを超え『ミニオンズ』全米初登場第1位発進

『ミニオンズ』宮野真守の配役決定!も、実は2役で出演!?