MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

「WIXOSS」映画化!『劇場版selector destructed WIXOSS』公開日決定

劇場版selector destructed WIXOSS2014年春にタカラトミーよりリリースされ、現在も発売中のトレーディングカードゲーム「ウィクロス」を題材にしたTVアニメーションselectorシリーズが映画化決定!

『劇場版selector destructed WIXOSS』
2016年2月公開!

2014年4月に第1期『selector infected WIXOSS』、同10月に第2期『selector spread WIXOSS』が放送され、トレーディングカードゲームを題材としたアニメーションにも関わらず、その世界観とストーリーで話題を呼んだ本作。今回、劇場版制作にあたり、TVアニメシリーズの制作スタッフが再集結します。

テレビシリーズに引き続き監督に佐藤卓哉氏、シリーズ構成に岡田麿里氏などの実力派スタッフとともに、J.C.STAFFがアニメーション制作に携わるストーリー重視の劇場版アニメーションです。

テレビシリーズのストーリーを踏襲し、新たな「selector」として描かれる本作品は2016年2月13日(土)より新宿バルト9他 35館にてロードショーとなります。

●ストーリー
友人もなくただ日々を特に不満もなく過ごしていた中学生、小湊るう子。そんなるう子を気遣う兄がるう子に与えたものは、中高生の男女を中心に人気のトレーディングカードゲームWIXOSS(ウィクロス)であった。

カードゲームを開け、プレイヤーの分身であるルリグカードを見ると突然カードの中に描かれた少女が動き出した。驚くるう子をよそに、そのカードの中の少女・タマはるう子にカードバトルを求めてくる。

不思議な事態に困惑している彼女の前に、同級生の紅林遊月が現れ、カードバトルを挑まれる。彼女によると、タマの様に“意志を持ったルリグカード”を手に入れた少女は“セレクター”と呼ばれ、そのセレクター同士のバトルを制したものは最終的に自分の望んだ姿『夢限少女』になれると……

タマとは? セレクターとは? 夢限少女とは?
希望、願望、欲望…その望みを叶えるため、少女たちは足を踏み入れる……いつ終わるともしれない危険な遊戯と知らず―――

●スタッフ
原作:LRIG(WARNER×TAKARA TOMY×J.C.STAFF)
監督:佐藤卓哉
構成・脚本:岡田麿里
キャラクターデザイン:坂井久太
音楽:井内舞子
音響監督:岩波美和
アニメーション製作:J.C.STAFF
製作:LRIG/Project Selector MOVIE
配給:ワーナー・ブラザース映画

●キャスト
小湊るう子:加隈亜衣
タマ:久野美咲
紅林遊月:佐倉綾音
植村一衣:茅野愛衣
蒼井晶:赤﨑千夏
浦添伊緒奈:瀬戸麻沙美
ウリス:釘宮理恵
繭:種田梨沙
ほか

●前売り券情報
8月1日(土)より各劇場にて販売予定

<特典付き劇場前売り券 第1弾>一般券1,500円(税込)
特典
・WIXOSSプロモカード『アーク・ディストラクト』(ホロ&箔押し仕様)
※数に限りがありますので、お1人様4枚までの購入制限となります。
※特典はなくなり次第終了となります。
※特典付き劇場前売り券が販売しているかどうかは各劇場へお問い合わせください。

その他の前売り券
8月14日~16日(コミックマーケット88)限定販売予定
<前売りチケット(コミックマーケット88.ver)>金額 未定
特典
・限定クリアファイルセット
※今後、特典付き劇場前売り券の第2弾、第3弾の販売を予定しています。
※その他、イベント、コンビニエンスストア、アニメ専門店、カード専門店等にてオリジナル特典付前売券の販売の可能性があります。決定次第、作品公式サイト他にて告知されます。

『劇場版selector destructed WIXOSS』
2016年2月13日(土)、新宿バルト9ほか全国35館にて公開!

(C)LRIG/Project Selector MOV

●次の記事もオススメ ——————
10月アニメ『selector spread WIXOSS』キャストコメント到着