MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『図書館戦争 THE LAST MISSION』は邦画初のドルビーサラウンド7.1で上映

10月10日に公開される『図書館戦争 THE LAST MISSION』が邦画史上初のドルビーサラウンド7.1を採用することが明らかとなりました。

図書館戦争 THE LAST MISSION

今まで、日本国内でドルビーサラウンド7.1で上映された作品は『パシフィック・リム』、『スター・トレック イントゥ・ダークネス』、『アイアンマン3』、『ホビット 思いがけない冒険』など、ハリウッド超大作のみ。

岡田、榮倉らが臨む “LAST MISSION”をリアルな臨場感で体験することができます! 耳元をかすめる銃弾! 戦場を駆け抜ける足音! 映画『図書館戦争』でしか味わうことができない音響体感をぜひ映画館でお楽しみください。

●ドルビーサラウンド7.1とは
ドルビーサラウンド7.1は、より高度な音場の奥行き感とリアリティを映画体験にもたらすために開発された映画音声フォーマットです。5.1chにディスクリートチャンネルを2ch追加し、サラウンドをサイドのLRとリアのLR、合計4chにすることで、映画の興奮度をさらに高め、観客を映画の世界に引き込みます。

ドルビーサラウンド7.1では、サウンドトラックの空間感と音声の解像度が向上します。その結果、作品の視覚的インパクトに適した、様々な表現に対応した音響効果を実現できます。音の左右の移動や定位を向上させるだけでなく、個々のサウンドがよりクリアで明瞭になります。

また、リスニング空間の「スイートスポット」を拡大します。つまり、ドルビーサラウンド7.1のフルパワーが発揮されるのは、劇場内の中央に位置する一握りの座席だけではない、ということです。

『図書館戦争 THE LAST MISSION』
10月10日全国東宝系にて公開!

(C)2015“Library Wars -LM-”Movie Project

●次の記事もオススメ ——————
榮倉奈々、スタントなしでリペリングに挑戦!『図書館戦争』オールアップ!

『図書館戦争』映画に加えドラマSPも!松坂桃李・中村蒼・土屋太鳳が参戦

岡田准一&榮倉奈々『図書館戦争 THE LAST MISSION』本編映像解禁

岡田准一×榮倉奈々 図書館戦争再び開戦!『図書館戦争-THE LAST MISSION-』

『図書館戦争』アニメと実写のコラボレーションが実現!