MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

本日公開『ターミネーター:新起動/ジェニシス』ジャパンプレミアまとめ

T-800ターミネーターが六本木に600体大量発生!!
シュワが遂に日本にアイルビーバック!!
シュワ、オーラ全開! エミリア、美しさ全開!

西内まりや、シュワからのキスに感激全開!
シュワルツェネッガー×声優・玄田哲章、30年越しの初対面で、永久シュワ専属声優認定!

ターミネーター:新起動/ジェニシス

7月10日から公開された『ターミネーター』シリーズ最新作『ターミネーター:新起動/ジェニシス』。その公開直前となる7月6日、T-800ターミネーターを演じる主演アーノルド・シュワルツェネッガーと、ヒロインのサラ・コナーを演じるエミリア・クラークが来日! 東京・六本木ヒルズアリーナで開催された本作のジャパンプレミアに登壇しました。

●『ターミネーター:新起動/ジェニシス』ジャパンプレミア
日程:7月6日(月)
場所:六本木ヒルズアリーナ
ゲスト(敬称略):来日ゲスト:アーノルド・シュワルツェネッガー、エミリア・クラーク
レッドカーペット&ステージイベントゲスト:西内まりや
レッドカーペットゲスト:ロボニャン(妖怪ウォッチ)、大倉士門、藤田ニコル、GENKING、今井華他

シュワルツェネッガーの来日は、2013年12月の『大脱出』以来1年7ヵ月ぶり。『ターミネーター』シリーズとしては2003年7月の『ターミネーター3』以来12年ぶりとなる、正真正銘のアイルビーバックになりました。

1972年の初来日以来、実に43年間もの間、日本中に愛され続けてきたシュワ。自身最大のヒットシリーズを引っ提げ、通算16回目の来日にふさわしい盛大なジャパンプレミアとなりました。

ターミネーター:新起動/ジェニシス

会場には、ターミネーターの傷メイクシールを顔に貼り、ターミネーターのスカルうちわを持った観客たちが、まるで映画に出てくる量産型T-800ターミネーター軍団さながら、600人ものターミネーターが大量出現!

そんな熱気に包まれた会場にまず姿を現したのは、幼い頃から『ターミネーター』の大ファンで、理想の男性はアーノルド・シュワルツェネッガーという、モデルで歌手の西内まりや! 白地に黒いバラ模様のワンピース(ドルチェ&ガッバーナ)姿で、ハリウッドスターに勝るとも劣らない美しさに、会場には大きな歓声が響き渡りました。

さらに藤田ニコル、大倉士門、GENKING、今井華、など豪華な日本人ゲストが次々とレッドカーペットに登場! そしてなんとシュワルツェネッガー演じるT-800ターミネーターと同じ「アイルビーバック!」が決め台詞の『妖怪ウォッチ』の人気キャラ、ロボニャン&生みの親であるレベルファイブ日野晃博さんも登場!! ちょこちょこと可愛らしく歩くロボニャンに会場は温かい声援に包まれ、一緒に写真を撮りたい!という観客が続出!

次に登場したのは、本作で映画史に残る“世界で最も有名な役”サラ・コナーに抜擢され、今最も世界からの注目を集めている女優、エミリア・クラーク!! 彼女は今回が初来日! 海外ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」のデナーリス・ターガリエン(ドラゴンの母)役で大ブレイクした彼女は、映画サイトTC Candler「世界で最も美しい顔100人」第1位、オンライン男性誌AskMen.com「世界で最も理想的な女性」第1位に選出された程の美貌を持つ彼女は目の覚めるような真っ赤なドレス(ディオール)を身にまとい笑顔で手を振ると、その美しさに詰めかけたファンからはため息が。そして大歓声で待つファンのもとに真っ先に向かい、握手やサインなどに気さくに応じていました。

ターミネーター:新起動/ジェニシス

そしていよいよアーノルド・シュワルツェネッガーが登場!! 日本でも絶大な人気を誇るシュワルツェネッガーの登場に、会場の熱気は最高潮に!! グレーのスーツを着こなし写真撮影を受けるシュワルツェネッガーのオーラに会場は圧倒され、会場を埋め尽くす今日一番の歓声が響き渡った。そして抜群の存在感でマスコミの取材やファンサービスをこなし、会場は「シュワちゃん!!」という声が次々にわき起こり止むことがありませんでした。

ターミネーター:新起動/ジェニシス

レッドカーペットセレモニーの次は、ステージでのセレモニーに突入! 巨大なT-800ターミネーターのパネルがレーザーで切り取られ、スライドすると、エミリア・クラーク、そしてシュワルツェネッガーが再び登場! 大歓声のファンに向け「前回ターミネーターで来日した時に「アイルビーバック!」すると約束し、今日はその約束を果たせて嬉しい。アリガトウ!」とメッセージを贈ります。エミリアも「ニホンアリガトウ」と初めての日本語を披露!

さらに、西内まりやもステージに登場し、花束をエミリアに、劇中にも登場するくまのぬいぐるみをシュワルツェネッガーにプレゼント! シュワルツェネッガーの大ファンという西内に「そんなこと言ってくれて本当にありがとう!」ととてもうれしそうな様子だった。そして頬にキス! ついに念願のシュワルツェネッガーとの対面を果たし、憧れの人からのキスに西内まりやは大興奮で喜びを語りました。

ターミネーター:新起動/ジェニシス

最後に、MCの合図でシュワルツェネッガー、エミリア、総勢600人以上の観客全員で「アイルビーバック!」の決め台詞を言って盛大なジャパンプレミアを締めくくりました。

●登壇者コメント
アーノルド・シュワルツェネッガー:12年前ここでターミネーターをご紹介したときに「アイルビーバック」とお約束しました。ターミネーターは必ず約束を守るのです! 今回約束を果たせて嬉しいです! こんなにたくさんの人に来ていただいて感謝でいっぱいです「(日本語で)アリガトウ!」アイルビーバック!!!

私はT-800を2体演じます。1つはマシーンとして、そしてもう1つはサラを守るというミッション。2体のターミネーターが戦うシーンはすごい迫力で見ものです。私はエミリアを尊敬していて、彼女は肉体的に大変な撮影をトレーニングを積んで見事にこなしました。ほめてあげたいです。この映画は5ヵ月かけて撮影しました。入念に準備をした労作です。ぜひみなさん楽しんでください「アイルビーバック!」

エミリア・クラーク:「(日本語で)ニッポンアリガトウ!」ここに来れて光栄です。この映画のシュワルツェネッガーさん、皆さん気に入ると思います。とにかく有名なキャラを演じたのですが、シュワルツェネッガーさんと共演できるのが喜びで多くのことを学びました。映画で彼に守られるのは世界中で私だけだと思います。

西内まりや:もの心ついたときから家でターミネーターが流れていました。たくましい背中、本当にカッコよかった! 私の中でヒーローでした。小・中のとき、憧れの人は「シュワルツェネッガー」さんと言っていました。憧れの人にお会いできて本当にうれしいです。

ターミネーター:新起動/ジェニシス

●30年越しの初対面で、玄田哲章、永久シュワ専属声優認定!
「私の声を100年間やってほしい!」
シュワルツェネッガー×声優・玄田哲章

六本木ヒルズ アリーナで開催されたジャパンプレミア。TOHOシネマズ 六本木ヒルズでは舞台挨拶が行われ、T-800ターミネーター役のアーノルド・シュワルツェネッガーは、サラ・コナー役のエミリア・クラークとともに出席。人気声優・玄田哲章さんも登壇し、通算30 本以上の映画でシュワルツェネッガーの声を吹替え、T-800ターミネーターを演じ続けてきた玄田さんと、シュワルツェネッガーとの30年越しの初対面が実現しました。

ターミネーター:新起動/ジェニシス

シュワルツェネッガーは「12年前に『ターミネーター3』で“アイルビーバック!”と約束した通り戻ってきました。皆さんに楽しんでもらう為、映画をつくり続けている。今夜は本当にありがとう!」と新作をファンに届けられる事へ、感謝のメッセージ。

エミリアも「サラ・コナーという世界一有名なアイコンを演じられて嬉しいです。シュワルツェネッガーを“おじさん”と呼べるなんて、本当にクールですよね!」とコメントしキュートな笑顔を披露しました。

シュワルツェネッガーが新人の頃から吹き替えを担当し、シュワルツェネッガーが第一線で活躍し続けることは、自分自身の活躍の場がさらに広がる玄田さん。玄田さんにとってシュワルツェネッガーはまさに同年代の同志とも言える存在です。念願の初対面を果たした玄田さんは「『ターミネーター』の復活です! 30年間、あなたの作品をすべて吹き替えてきました。初めてお会いできて嬉しい! 今日は最高の1日です! グレイト!」と感無量の様子。

ターミネーター:新起動/ジェニシス

そして玄田さんからの「どのようにしてその体を維持しているのか?」の質問に、シュワルツェネッガーは「毎日トレーニングを欠かさないこと。朝起きて1時間、夜寝る前に1時間。中毒みたいなもの。あなたも、是非体を絞ってみては?」と返答。

最後に「世界中で私の吹き替えをどんな方が演じているのか、気になっていました。初めて日本の吹き替え声優のあなたとお会いできて光栄です。私の声を100年間ぜひ演じて欲しい!」と永久シュワ声優を正式に認定。ガッチり固い握手を交わすと、ファンからの喝采が巻き起こりました。

初対面を終えた玄田さんは「30年間の念願でした。このようなチャンスは本当に嬉しかったです。生のシュワルツェネッガーさんはとても大きく、オーラが違いました。」と興奮冷めやらぬ様子。

さらに玄田さんは「“100年間演じて欲しい”という言葉は、最高の褒め言葉です。まさに身が引き締まる気持ち。私も出来る限り、シュワルツェネッガーに応えていきたい!」と決意を新たにしました。

公式ツイッター:@terminator_JP #アイルビーバック
公式FaceBook:https://www.facebook.com/terminatorJP

『ターミネーター:新起動/ジェニシス』
全国公開中

(C)2015 Paramount Pictures. All Rights Reserved.

●次の記事もオススメ ——————
「ターミネーター」×「ロボニャン」まさかの奇跡の初対面が実現!

12年ぶりのアイルビーバック!にシュワ感無量!ベルリンプレミア開催

あなたもイ・ビョンホン……いや、液体金属型T-1000に変身!

遂にアイツ<玄田哲章>もアイルビーバック!

『ターミネーター:新起動/ジェニシス』の公開日が1日前倒し7月10日に!