MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

いわゆる雑魚キャラという概念 ストーム・トルーパー

7月1日は、『スター・ウォーズ』が公開された日。エピソードいくつとか、そんなサブタイトルはありませんでした。もう37年も前になるんですね。

20世紀フォックスのロゴの後、ジョン・ウィリアムスの曲とともにタイトル、そしてプロローグが宇宙に流れていく、あの一連の流れはセットといっていいかと思うのですが、新作からはフォックスロゴがないんでしょうね。

ストーム・トルーパー

さてストーム・トルーパー。日本の特撮でいうと戦闘員みたいな位置づけの機動歩兵ですが、アメリカの作品でこのようないわゆる雑魚キャラが登場することはあまりなかったように記憶しています。もちろん『スター・ウォーズ』以降はそのようなパターンを数多く観るようになるわけですが。

それにしても雑魚キャラはやっぱり数が揃うほうが見栄えがしますねw

2015年6月 東京おもちゃショー2015にて撮影。

(C) & TM Lucasfilm Ltd.

※写真は撮影時のものであり、変更されている場合があります。

●次の記事もオススメ ——————
ダークサイドに墜ちたジェダイの騎士 悪の象徴・ダース・ベイダー

スター・ウォーズ展入場者が15万人突破!ライトショーアップグレード

Try not, Do or do not. There is no try.(やってみるではなくやるのだ)

『スター・ウォーズの日』を検索すると、結果画面がスター・ウォーズ仕様に!

『スター・ウォーズ 反乱者たち』ダース・ベイダー登場の第1話完全版を初放送

→映画・アニメ・特撮写真館に戻る