MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

ダークサイドに墜ちたジェダイの騎士 悪の象徴・ダース・ベイダー

『スター・ウォーズ』の人気キャラクターであるダース・ベイダー。どことなくドイツ軍をイメージさせるヘルメット、逆らう者をフォースによって殺害する残忍さ、常に聞こえる呼吸音。いろいろな意味で映画の悪役のイメージを変えたキャラクターだと思います。

『帝国の逆襲』で、ヘルメットを外した後頭部が映ったシーンは別な意味で衝撃的でした。中の人、あんななの?と。

ダース・ベイダー

写真はおもちゃショーでディスプレイされていた実物大模型。今回初めてベイダーを撮影してみましたが、このキャラクターは難しいですねぇ。全身真っ黒というのがとてもやっかいです。ディテールが非常にわかりづらい。

さらに、ヘルメットがグロスなため、いろんな光を反射してしまうのがつらい。角度によって思ってるイメージと違う光沢になってしまうので、撮影アングルが非常に限られてしまいます。よくもまあ、こんなに撮影しづらいキャラクターを映画に使ったなと、別な意味で感心しました。

2015年6月 東京おもちゃショー2015にて撮影。

(C) & TM Lucasfilm Ltd.

※写真は撮影時のものであり、変更されている場合があります。

●次の記事もオススメ ——————
スター・ウォーズ展入場者が15万人突破!ライトショーアップグレード

Try not, Do or do not. There is no try.(やってみるではなくやるのだ)

『スター・ウォーズの日』を検索すると、結果画面がスター・ウォーズ仕様に!

『スター・ウォーズ 反乱者たち』ダース・ベイダー登場の第1話完全版を初放送

『スター・ウォーズ』日本版オフィシャルサイト始動!関連サービス続々登場!

→映画・アニメ・特撮写真館に戻る