MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

ウルトラマンとウルトラセブンがいる安心感はハンパないw

『ウルトラマン』から『ウルトラマンX』まで、49年の歴史の中で登場したウルトラマンは実に41人。これからも増えていくのだと思いますが、絵として、圧倒的な安心感があるのはやっぱり初代ウルトラマンとウルトラセブンではないでしょうか。

こんな感じで同じフレームに収まっているだけで、「おぉ!ウルトラマンだ!」と思いますよね。もちろん全員が全員ではないと思いますが……。

ウルトラマン、ウルトラセブン

この写真のウルトラマンたちの後ろにいるのは、黒部進さん、ひし美ゆり子さん、桜井浩子さん、佐原健二さん、西條康彦さんの豪華な面々。顔の途中で切っちゃってごめんなさいw

このとき、残念ながら森次晃嗣さんはいらっしゃいませんでした。黒部さんは数回こうした取材もしましたし、直接お話しもしたことがあるのですが、どうも森次さんは縁がないらしく……一度、鵠沼海岸のお店に食事しに行きますかね。w

2007年12月 ウルトラマン大博覧会メディア内覧会にて撮影。

※写真は撮影時のものであり、変更されている場合があります。

(C)円谷プロ

●次の記事もオススメ ——————
サイバー怪獣をまとうウルトラマンX! 第1話・熔鉄怪獣デマーガ登場

未来を感じた国際科学警察機構、科学特別捜査隊日本支部基地

未来を感じた国際科学警察機構、科学特別捜査隊日本支部基地

ヒーローが一年中、空を飛ぶ街。そんなの日本だけ?

子供心をつかんだスーパーロボット・キングジョー

→映画・アニメ・特撮写真館に戻る