MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

生田斗真「道頓堀川に飛び込まないようにスタッフに注意されました」

生田斗真、戸田恵梨香、鈴木亮平、濱田岳、荒川良々のオールスターキャストが華々しく登場!
『予告犯』大阪ミナミ・道頓堀イベント開催

予告犯

6月1日(月)、大阪ミナミ・道頓堀にて『予告犯』ならぬ『予告やん!』イベントが行われました。日本有数の観光名所でもある道頓堀の戎橋近くにある、とんぼりリバーウォークには総勢約5000人のお客様が、シンブンシ製のマスクを被ってお出迎えするという異様な光景の中で、映画仕様に装飾されたシンブンシ船に乗り、生田斗真、戸田恵梨香、鈴木亮平、濱田岳、荒川良々のオールスターキャストが紙ふぶき舞う中で華々しく登場!

船上で行われたトークイベントでは生田の口からエセ関西弁で「ホンマありがとう!」というコメントが飛び出し、関西出身の戸田恵梨香と鈴木亮平からは「すごい景色。気持ち良い!」や「テンションがあがる」などの声が上がりました。

完成披露で行われた公開初日までの予告を宣言したキャスト陣、「初日舞台挨拶の司会に挑戦」と予告した生田からは「初日、僕が回しますから、楽しみにしておいてください!」、「歌手デビューする」と予告した鈴木からは「言ったことはやる男ですから!」と大勢の観衆の中、改めて予告実行を宣言。笑いには厳しいこの大阪で、チームワークの光る、抱腹絶倒イベントとなりました。

予告犯

●登壇者コメント
生田斗真(ゲイツ役):みなさん、今日はホンマありがとう!! この作品は自信を持ってお届けできるホンマええ作品やで! (戸田・鈴木から突っ込みが入り)なんかバカにしてるみたいになってないですか!?

スタッフからはテンションが上がっても、禁止されているから飛び込まないようにと注意されました(笑)。

この光景は生まれて初めて、こんなに人が集まってくれるとは嬉しいですね! ホンマに今日はありがとう! こんなド派手なイベント大阪でしかできないと思います。

予告犯戸田恵梨香(吉野役):みんな、恵梨香やで! 帰ってきたで! 今日はホンマありがとう! ここ戎橋は大阪に来ると必ず通る道なので、その場所でこんな貴重な経験ができるなんてとても嬉しいです。

(地元の関西に)本当に帰ってきたな、という気分です。お客さんとの距離がすごく近くて、安心するしワクワクしますね。

鈴木亮平(カンサイ役):(濱田岳に歌うゴリラとフられて)どうも歌うゴリラです! この映画、生田斗真がめっちゃかっこええで! 昔から知ってるこの場所で、関西出身の僕がイベントをできるkとおをすごく楽しみに思っていました! 今日は沢山の方々に集まっていただきありがとうございます!

本当に大阪の方は日本人というか、大阪人という感じですよね。さっきも道であった男の子が「やっば! 生田斗真やん! やっば!」と言ってくれて、素直な子だなと(笑)。人の温かみを感じました。

濱田岳(ノビタ役):みんなありがとうございます! 日本昔話のキャラクターで呼ぶ方がいますが、誰のことだと思ってしまいました(笑)。今日は舞い上がってしまっています!

今、『予告犯』キャンペーンで全国を回っている最中なので、とにかく僕のことを知ってもらえるよう、嘘をたくさんついて宣伝していきます!

荒川良々(メタボ役):「やっぱ好きやね~ん!」(いきなり歌い出す)今日は楽しんで行ってくださいね! よろしくお願いします。(大阪の印象を聞かれ)大阪は第二の故郷だと思っています。僕は前に出るのが苦手な性格なので(会場笑)。みなさんの楽しもうという気持ちが伝わってきました。ありがとうございます!

『予告犯』
6月6日(土)公開

(C)2015 映画「予告犯」制作委員会 (C)筒井哲也/集英社