MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

エヴァンゲリオンは、次回も サービス サービスぅ

富士急ハイランド「EVANGELION:WORLD」の人造人間エヴァンゲリオン初号機 実物大立体立像9回目。最近新たにプロジェクションマッピングも始まったとのこと。一度撮影してみたいところですが行く機会がないかなぁ。

これまでいろいろな角度の写真を紹介してきましたが、正面から全景をきちんと捉えたポジションは掲載していませんでした。なぜか? 思ったよりつまらないから……。

エヴァンゲリオン初号機

シンメトリーな構図で三角構成にもなりますし、もっともバランスの取れた構図だとは思います。施設紹介などには必要不可欠な写真。取材当時の記事にも掲載しています。ただ、写真館として、フォトギャラリーの1枚として掲載するには、あまりにも当たり前すぎるイメージ。

実物大エヴァンゲリオンってどんな施設?と言われたらこういった写真になるとは思うのですが……ひねくれすぎ?

2010年7月 メディア招待完成披露にて撮影。

富士急ハイランド:http://www.fujiq.jp/

(C)カラー

※写真は撮影時のものであり、変更されている場合があります。

●次の記事もオススメ ——————
エヴァンゲリオン初号機、憤怒の形相

エヴァンゲリオン初号機を撮ってはいけない角度

暗闇から浮かび上がる眼光。エヴァ初号機起動。

エヴァンゲリオン初号機の顔は下向きにするとさらにすごみが増す

エヴァンゲリオンレーシング初号機がもっともはまる角度

→映画・アニメ・特撮写真館に戻る