MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

ぱるる凍りつく!恐怖映画の巨匠・中田監督が到達した新境地『劇場霊』

『女優霊』、『リング』で日本だけでなく世界中を恐怖に陥れ、2013年に公開された『クロユリ団地』では興行収入10億円突破の大ヒットを生んだ中田監督。

撮影所を舞台に巻き起こる恐怖を描く伝説のホラー映画『女優霊』から20年、『劇場霊』では舞台を不気味な「劇場」に移し、新たなる真の戦慄を描きます。

劇場霊

中田監督作品の特徴である静かでじっとりとした空気の恐怖に留まらず、フルスピードで駆け抜ける恐怖が絶え間なく襲い掛かるJ(ジェットコースター)ホラーが誕生します。

劇場という閉ざされた空間で何ものかに襲われ、逃げまどう女優たち。本作の主人公でトップ女優を目指す若手女優・沙羅役を島崎遥香、沙羅の親友で秘密を持つ女優・香織役を足立梨花、沙羅のライバル女優・葵役を高田里穂、沙羅と事件を探る舞台スタッフ・和泉役を町田啓太が演じ、嫉妬・憎しみ・怨念うずまく劇場で、 女優同士の壮絶な争いが繰り広げられる中、次から次へと救いようのない非情な惨劇が巻き起こります。

劇場霊

女優達の悲鳴が上がる中、「ちょうだい…ちょうだい……」と何ものかの声が劇場内に響き渡ります。ホラー映画初主演の島崎さんの恐怖に慄く表情にも注目です!

●ストーリー
閉ざされた劇場で、連鎖する恐怖。 忍び寄る足音、響き渡る『ちょうだい……』の声。 劇場に潜む魔物の正体とは――。

トップ女優を目指すも成果が出せず悩んでいる若手女優・沙羅(島崎遥香)は、新作舞台の端役を手にする。主演をめぐり、香織(足立梨花)や葵(高田里穂)ら若手女優たちが熾烈な争いを繰り広げる中、劇場内では美術スタッフの見るも無残な変死体が発見され、状況は一変。さらに突然の転落事故が起こるなど、不可解な事件も頻発する。

沙羅は、舞台スタッフの和泉(町田啓太)とともに真相を探るうちに、劇場内に潜む想像を絶する恐怖の存在に気付く――。

劇場霊

・スタッフ・キャスト
監督:中田秀夫『女優霊』(1996)、『リング』(1998)、『クロユリ団地』(2013)
脚本:加藤淳也、三宅隆太
出演:島崎遥香、足立梨花、高田里穂、町田啓太、中村育二、小市慢太郎
配給:松竹株式会社
製作:『劇場霊』製作委員会
公式Twitter:@gekijourei

『劇場霊』
11月21日(土)全国ロードショー!

(C)2015『劇場霊』製作委員会