MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『ワイルド・スピード SKY MISSION』世界最速10億ドル突破!

ユニバーサル映画100年の歴史上最大のヒット!!
ここ日本でもシリーズ史上最大オープニング成績を記録!!!
『ワイルド・スピード SKY MISSION』

『ワイルド・スピード』シリーズ最新作『ワイルド・スピード SKY MISSION』が4月17日(金)に待望の日本公開を迎え、週末3日間で興行収入7億3564万2,700円を記録し。『ワイルド・スピード』リーズ史上最大オープニング成績で大ヒットスタートを切りました!

ワイルド・スピード SKY MISSION

全国336館640スクリーンで公開された本作は初日だけで約1億8600万円を売上げ、強豪作がひしめく中、3日間で約52万人を動員しました。

シリーズファンはもちろん、これがワイスピ初体験といった女性や若年層もこぞって劇場に足を運び、路上のみならず遂に“空”をも舞台にした壮大なミッションを堪能しようと、通常2D版はもちろん、シリーズ初となるIMAX3D、さらに4DX、MX4D版などで鑑賞する方も多く、「最高!!!! 人類が観たいと思うアクションはこの映画一本に詰まってるんじゃないかな」、「邦題通り、完全にスカイミッションでした。超興奮!!」、「シリーズ観てなかったけど余裕で楽しめた。というかこれまで観たアクション映画で一番だ!」と、鑑賞後はSNSなどで興奮した様子を見せていました。

さらに、これまでのシリーズでも描かれてきた“ファミリーの絆”というテーマが本作においてより色濃く描かれていたこと、そして予想を超えた最高のエンディングを迎えた事に感動、号泣したと言う声も多く、「最高のアクション映画であり、最高に感動する映画」、「まさかワイスピで嗚咽を漏らす日が来るとは……」、「泣きすぎて、隣の人がティッシュくれた…」、「ファミリーの絆がこれ以上ないほど伝わる最高のラストシーン」、と、シリーズ史上初めてハンカチ必須の感情を揺さぶる作品として高評価を受けています。

ワイルド・スピード SKY MISSION

先に公開された全米でもこの爆走は留まることを知らず、3週連続でランキング1位を独占! 公開から17日しか立っていない今週末で全世界興収は11億5300万ドルを突破し、『アベンジャーズ』、『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』、『アバター』の公開後19日という記録を超えて、史上最速で10億ドル突破という快挙を成し遂げました!!!

これで本作はユニバーサル映画103年の歴史上最大の世界興収をあげた作品となり、歴代の世界興行成績においても『ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還』(11億2400万ドル)、『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』(11億2000万ドル)を超えて歴代第7位に!! 次々に最速、最大記録を打ちたて、映画史に名を刻んでいます!!!

また、本作を語る上で欠かせないオリジナル・サウンドトラック、およびウィズ・カリファ(feat チャーリー・プース)が主人公ドミニクとブライアンの絆を歌う「シー・ユー・アゲイン」は全米アルバム・チャート&シングル・チャートを同時に制覇しNo.1を獲得! さらに、iTunes Japan総合アルバム・チャートでも1位を獲得するなど、世界を超え、さらに映画を超えて、ワイスピ現象が巻き起こっています!!!

ワイルド・スピード SKY MISSION

●『ワイルド・スピード SKY MISSION』週末興行収入(公開館数:336館、640スクリーン)
4月17日(金)人員:136,490人 興収:186,171,400円
4月18日(土)人員:184,309人 興収:259,451,600円
4月19日(日)人員:201,120人 興収:288,895,500円

土日2日間人員:385,429人 興収:548,347,100円
累計人員:522,631人 興収:735,642,700円

全世界累計:1,152,710,000ドル ※4月19日時点、Box Office Mojo調べ

配給:東宝東和

『ワイルド・スピード SKY MISSION』
TOHOシネマズ 日劇ほか全国爆走ヒット中!

(C) 2014 Universal Pictures

●次の記事もオススメ ——————
『ワイルド・スピード SKY MISSION』入場者特典、新宿は特別バージョンの金色!

『ワイルド・スピード』肉フェスに参戦! ドミニク(肉)ソーセージ限定販売決定

『ワイルド・スピード SKY MISSION』世界中で桁外れのオープニング成績を記録!

最強の敵はジェイソン・ステイサム!『ワイルド・スピード SKY MISSION』

ゴールデンボンバー登壇『ワイルド・スピードEURO MISSION』プレミア