MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

過去最多の死者を出す事故で今季のエベレスト登山中止。史上初登頂3D映像化!

過去最多死者数
シェルパ、今季のエベレスト登山中止
世界最高峰エベレスト初登頂を描いた本格山岳ドラマ
『ビヨンド・ザ・エッジ 歴史を変えたエベレスト初登頂』

ビヨンド・ザ・エッジ 歴史を変えたエベレスト初登頂


世界最高峰エベレスト(中国名チョモランマ、8,848メートル)で、ネパール人シェルパ(登山ガイド)が今季(4~5月)のエベレスト入りを拒否する異例の事態が起きている。これは、4月18日、建物ほどの大きさの氷塊が登山ルートを整備中だったシェルパ16名が死亡・行方不明となる事故が発生し、安全面を不安視する声が強まっているためだ。事故にあった16名の内、13名の遺体が回収され、残る3名は山に葬られました。エベレストで過去最多の死者数を出す事故となりました。
このため、エベレストに挑んでいたタレントのイモトアヤコさんや元F1レーサー片山右京さんも登頂断念を発表。同様に外国人らの登山中止が相次ぎ、ネパール側の登山シーズンは幕を閉じました。エベレストの登山シーズンは4~5月。現在は多くの人が登山できるようになったが、登頂率は100%ではない。現在のような装備もない時代にどのように人類が初登頂を成し得たのかを描いた映画が公開されます。
1953年5月29日、エドモント・ヒラリーによって達成された、世界最高峰の山エベレスト初登頂を描いた本格山岳ドラマ『ビヨンド・ザ・エッジ』が6月28日、角川シネマ有楽町、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国ロードショーされます。標高8,848メートル、その人類史上、最も困難で勇敢な冒険が、驚異の3D映像とともに蘇ります。

ビヨンド・ザ・エッジ 歴史を変えたエベレスト初登頂

当時、地上から8,000メートルを超える山頂では人間が生きることができるかさえも真剣に議論されていました。イギリスは女王エリザベス2世の参冠式を控え、国を挙げてその征服に挑みました。3月4日、登頂開始。イギリス最高の登山家11名とニュージーランド人の登山家2名、荷物運び362名。彼らは全世界の希望と夢を背負って人類未踏の標高8,848メートルに挑む!
これはエドモンド・ヒラリーとテンジン・ノルゲイがどのように自分自身の悪魔に打ち勝ち、自然が生み出す厳寒の残酷さと戦い、いかに標高8,848メートルを征服できたのかをドラマティックに描くだけでなく、今まで見たこともない様な3Dの大スクリーンと当時のアーカーブ映像や本人たちのインタビューや実際のニュース映像などにより、彼らが体験した世界の頂点への果敢な旅へ観客を連れて行ってくれる体験型本格山岳映画です。この映画を観終わった時、あなたの人生観は変わる―!

『ビヨンド・ザ・エッジ 歴史を変えたエベレスト初登頂』
6月28日より、角川シネマ有楽町、ヒューマントラストシネマ渋谷他にて全国公開
(C)2013 GFC(EVEREST)LTD.ALL RIGHTS RESERVED
→『ビヨンド・ザ・エッジ 歴史を変えたエベレスト初登頂』の記事を探す