MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『ターミネーター』最新作始動!シュワルツェネッガーがカムバック!

『ターミネーター』最新作、遂に始動! 撮影スタート!
アーノルド・シュワルツェネッガーが12年ぶりにカムバック“I will be back”
パラマウント映画は超人気シリーズ『ターミネーター』をリブートし、超大作シリーズとして新たに製作するプロジェクトを遂に始動させました。この度、新作の撮影が4月21日(月)にアメリカ・ニューオリンズで開始された。監督は『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』のアラン・テイラー。


出演は2003年『ターミネーター3』以来12年ぶりのカムバックになるアーノルド・シュワルツェネッガー、『ゼロ・ダーク・サーティ』のジェイソン・クラーク、人気TVシリーズ「ゲーム・オブ・スローンズ」のエミリア・クラーク、『ダイ・ハード ラスト・デイ』『アウトロー』のジェイ・コートニー、そして『G.I.ジョー バック2リベンジ』のイ・ビョンホンなどの新キャストが引き継ぎ、注目を集めています。
脚本は『アバター』『シャッター アイランド』のレータ・カログリディスとパトリック・ルシエ。製作は『ワールド・ウォーZ』のデヴィット・エリソンとデイナ・ゴールドバーグ。製作総指揮は『ワールド・ウォーZ』、『スター・トレック イントゥ・ダークネス』のポール・シュウェイク、『アメリカン・ハッスル』のミーガン・エリソンなど。製作会社は『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』、『アウトロー』などを世界的大ヒットに導いたスカイダンス・プロダクション。
『ターミネーター』は1984年に公開され、アーノルド・シュワルツェネッガーがターミネーター役を務め空前の大ヒットを生み、シリーズ第4弾までで全世界で10億ドル以上の興行収入をあげています。
全米では2015年7月1日に公開、日本の公開は2015年夏を予定しています。
配給:パラマウント ピクチャーズ ジャパン
『ターミネーター』最新作
2015年夏日本公開
→『ターミネーター』の記事を探す
→シュワルツェネッガーの記事を探す
→特撮ニュースはこちら