MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

ラッセル・クロウ主演『ノア 約束の舟』全世界で興収3億ドル突破!

ラッセル・クロウ主演、『ブラック・スワン』のダーレン・アロノフスキー監督が解き明かす、人類史上最古にして最大の謎「ノアの箱舟」伝説を描く壮大なスペクタクル感動巨編『ノア 約束の舟』(6月13日(金)日本公開/パラマウント配給)。
全世界で3月に公開されるやいなや歴代オープニング記録を塗り替え、37ヵ国でNo.1大ヒットとなり、センセーショナルな大航海を続けている『ノア 約束の舟』の全世界興行収入が3億ドル(約306億円、1ドル=102円換算)を突破しました。4月22日(火)までに全米興行収入9,380万ドル(約95億円)、海外興行収入2億700万ドル(約211億円)となり、全世界累計興行収入は3億80万ドル(約306億円)に達しました。

ノア 約束の舟


海外マーケットでは、ロシアでは公開週の週末オープニング成績1720万ドル(約17.5億円)を上げ、シリーズものではない作品で同国のオープニング歴代1位、シリーズものを含めてもオープニング歴代4位という快挙を達成し、現在までに累計3,280万ドル(約33億円)を記録。ブラジルでは、累計2,340万ドル(約23億円)をあげ、メキシコ、韓国、英国、オーストラリアなど大ヒットを続けています。
また3月に今年のアカデミー賞が発表されたばかりですが、本作は早くも来年度のアカデミー賞の呼び声が高まっています。全米では批評家の反応もよく、来年のオスカーレースへ早くも名乗りをあげました。
現在世界56ヵ国で公開中。世界中で大反響を巻き起こし社会現象となった『ノア 約束の舟』が、いよいよ6月、日本へ辿り着く!

『ノア 約束の舟』
6月13日(金) TOHO シネマズ 日劇1ほか全国ロードショー
(C)2013 Paramount Pictures. All Rights Reserved.
→『ノア 約束の舟』の記事を探す