MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『聖闘士星矢 LEGEND of SANCTUARY』主題歌をYOSHIKIが書き下ろし!

聖闘士星矢 LEGEND of SANCTUARY世界待望の新生『聖闘士星矢』主題歌を世界的アーティスト・YOSHIKIが書き下ろし!
世界で1番熱いコラボレーションが遂に実現!
車田正美・熱血画道40周年記念映画として映画化される、大人気作品『聖闘士星矢』の劇場版全世界主題歌を、世界的人気アーティストX JAPANのリーダー、YOSHIKIさんが描き下ろしで担当することが決定しました!


新生『聖闘士星矢』の劇場版全世界主題歌を、先日世界10ヵ国13ヵ所でのソロワールドツアー「YOSHIKI CLASSICAL WORLD TOUR 2014」公演を行うことを発表したX JAPANのリーダーでピアニストのYOSHIKIさんが書き下ろすことが決定しました。曲名は「Hero(Yoshiki Classical Version)」で、YOSHIKIさん率いる音楽ユニット「VIOLET UK」の女性ヴォーカルである、ケイティ・フィッツジェラルドが歌い上げます。
『聖闘士星矢』が世界的に人気の作品であり、今回の劇場版も世界各国での興行が決定していることと、YOSHIKIさんの世界規模での活躍がシンクロしているということが今回の最大の起用理由となっており、世界中から熱い注目を集めるコンテンツとアーティストの融合で、新しい伝説が幕を開けます!
●YOSHIKIコメント
今回、『聖闘士星矢』の主題歌をやらせて頂き、とても光栄です。自分で言うのも何ですけど、ヒーローをモチーフに、とてもきれいなメロディーというか、心にグサッとくる曲を書かせて頂きました。
『聖闘士星矢』はもちろん知っていますし、僕は本当にアニメが大好きなので、それはぜひやらせて頂きたいと受けさせて頂きました。昔、漫画を見たこともありますし、今回楽曲を制作する前に作品を見せて頂きまして、すごく壮大なスケール感が出ていました。それにどういう曲を合わせればいいのかなってすごく悩みましたが、あえて激しい曲というよりもバラード調の曲を書きました。『聖闘士星矢』の素晴らしいスケール感にマッチすると思っています。
「YOSHIKI CLASSICAL」でこれから行おうとしている、世界10ヵ国13ヵ所でのワールドツアーでも、披露させて頂こうと思っています。
『聖闘士星矢 LEGEND of SANCTUARY』
6月21日ロードショー
(C)2014 車田正美/「聖闘士星矢 LEGEND of SANCTUARY」製作委員会
→『聖闘士星矢』の記事を探す
→アニメニュースはこちら