MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『ある過去の行方』WOWOW「映画工房」とのコラボ企画が実現、監督への質問募集

前作『別離』で2011年度アカデミー賞外国語映画賞、ベルリン国際映画祭金熊賞をはじめ90冠以上の映画賞を総なめにしたアスガー・ファルハディ監督の最新作『ある過去の行方』(配給:ドマ、スターサンズ)が、4月19日(土)よりBunkamuraル・シネマ、新宿シネマカリテほかにて全国順次公開されます。
そしてこの度、放送100回以上を数えるWOWOWの人気映画情報番組「映画工房」とのコラボレーションとして、4月某日に現地(イラン・テヘラン)取材が決定したアスガー・ファルハディ監督に、番組出演者の斎藤工さんと板谷由夏さんからの質問を取材班が届けに行くという企画が緊急始動!
昨年、『別離』を番組で紹介したこともあって、ファルハディ監督の大ファンを公言し、『ある過去の行方』も公開に先駆けてご覧になったというお二人ならではのスルドイ質問が上がりました。

ある過去の行方


●斎藤工さんからの質問
監督の作品では、役者たちが作品の世界観にとてもナチュラルに入り込んでいる印象があるのですが、監督は作品作りにおいて役者にどのようなことを求め、どのようなリハーサルや準備をされていくのでしょうか?
●板谷由夏さんからの質問
『別離』ではイランが、『ある過去の行方』ではフランスが舞台でしたが、今後はどこの国を舞台にどんな作品を撮られたいとお考えですか?
また、その中で「日本が舞台になる」という可能性はあるのでしょうか?
なお、この質問についてのファルハディ監督の答えは、「映画工房 WEB版」にて4月21日(月)夜9時から配信予定。
詳細はhttp://www.wowow.co.jp/koubou/をチェック!(もしくは[映画工房]で検索)
また、今回一般の方からもあわせて監督への質問を募集中!
詳細は『ある過去の行方』公式HPをご確認の上、世界が注目する映画監督へ質問するまたとない機会、是非奮ってご応募ください!

『ある過去の行方』
4月19日(土)、Bunkamura ル・シネマ、新宿シネマカリテほか全国順次公開
(C)Memento Films Production – France 3 Cinema – Bim Distribuzione – Alvy Distribution – CN3 Productions 2013
→『ある過去の行方』の記事を探す