MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

春の感染生活応援キャンペーン・Zジャパン公式グッズ発売開始

ブラジルW杯イヤーの2014年、サッカー大国フランスから予想だにしない映画が日本に上陸します。ピッチにゾンビが溢れ返る! 警告“無死”の大乱闘! 仁義なき反則大歓迎!スポーツマンシップに全くのっとらない禁断のゾンビdeサッカームービー『ゴール・オブ・ザ・デッド』!!
期間限定でZジャパン公式グッズが販売されることが決定しました!

ゴール・オブ・ザ・デッド


取り揃えられているグッズは「Zジャパンユニフォームレプリカ(ユニセックス)」、「Zジャパン ナンバータオル42」、「ボール・オブ・ザ・デッド」の3種類です。ユニフォームは2014年の公式デザインとなっており、とにかくボロボロです。こちらを着て観戦すれば感染することができ、Zジャパン12人目の選手として試合当日にはピッチに乱入も可能!
さらにナンバータオルはZジャパンが全員42(死人)のため、番号が42しか存在しておりません。4月1日から税率が改定される消費税8%込みで価格が4,242円となっています。チームサポーターとしては必携の1枚デス。
そして、目を見張るのが「ボール・オブ・ザ・デッド」。こちらはゾンビの顔がボールになっており、蹴ってもまっすぐに転がらない逸品。コンディションの悪いピッチを想定しての練習にも使用できるほか思わぬバウンドによってキーパーのファンブルを誘うこともできる、逸品。蹴り上げることによって浴びる返り血でゾンビになることも可能で、お値段は少し高めの54,000円となっています。

ゴール・オブ・ザ・デッド

さらに、「春の感染生活応援キャンペーン」としていずれかを購入すると、感染することが可能となっております。
販売は公式サイトにて本日のみの1日限定販売です。この機会をお見逃しなく!
『ゴール・オブ・ザ・デッド』
5月3日(土)よりヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国順次公開
(C)Capture The Flag Films
→『ゴール・オブ・ザ・デッド』の記事を探す