MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『ミスターGO!』沖縄国際映画祭にキム・ヨンファ監督来日

九回、二死満塁。代打、ゴリラ。
今年で第6回をむかえる沖縄国際映画祭のPeace部門に『ミスターGO!』が出品され、キム・ヨンファ監督が来日しました。

ミスターGO!


●オープニングレッドカーペット
3月21日(金)に行われた沖縄国際映画祭のオープニングセレモニー。
キム・ヨンファ監督がレッドカーペットに登場!そして、監督と一緒に現れたのは、助っ人ゴリラの“ゴリ男”君。会場に訪れたお客さんから沢山の歓声を受け、映画祭がスタートしました。
●舞台挨拶
レッドカーペット翌日の3月22日(土)には、沖縄コンベンションセンターにて上映後の舞台挨拶を行いました。舞台挨拶には、応援芸人のトータルテンボスさんもご一緒に登壇しました。笑いの絶えない、楽しいイベントとなりました。

ミスターGO!

Q:フルCGゴリラについて
監督:実は、最初、アメリカやオーストラリアの大手CG制作会社から見積もりを取ったんです。ただ、その額がとても払えないものでした。でも、どうしても諦められず、韓国で自分で会社を作ってCG制作に挑みました。スタッフ300人がかりで、4年の歳月をかけて完成させられました。
Q:オダギリジョーさんの起用について
監督:2年前のカンヌ映画祭でオダギリさんにお会いし、食事をする機会があったんです。その際に、次回作の構想を聞かれたんです。『ゴリラが野球をする映画を作ろうと思う』と言ったところ、オダギリさんは大爆笑し、その映画に出演したいと言ってくださったんです。彼が出演してくれると言って断る監督は世界中にどこを探してもいませんから、嬉しかったです。

ミスターGO!

Q:(トータルテンボス藤田さんから)僕を映画に出してくれるとしたら、何の役で出してくれますか?
監督:(藤田さんの顔を見て)あなたはヒョウに似ているから、ヒョウのモーションキャプチャーでどうですか?(笑)
トータルテンボス藤田さん:ヒョウですか!? 動物の?
トータルテンボス大村さん:違うよ。空から降ってくる雹だよ。しかも、その中の一つ。
藤田さん:マジ?ちっさくね!?

監督:キム・ヨンファ『国家代表!?』、『カンナさん大成功です!』
出演:リンリン(ゴリラ)、シュー・チャオ『ミラクル7号』、ソン・ドンイル『国家代表!?』、『カンナさん大成功です!』、キム・ガンウ『外事警察 その男に騙されるな』、オダギリジョー『マイウェイ 12,000キロの真実』
配給:ギャガ
上映時間:127分
『ミスターGO!』
5月24日(土)シネマライズ他 全国順次ロードショー
(C)2013 SHOWBOX/MEDIAPLEX AND DEXTER FILMS ALL RIGHTS RESERVED.
→『ミスターGO!』の記事を探す