MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『ノア 約束の舟』韓国・メキシコで2014年No.1 オープニング!!

ラッセル・クロウ主演、『ブラック・スワン』のダーレン・アロノフスキー監督が手がける、「ノアの箱舟」伝説を映画化したスペクタクル巨編『ノア 約束の舟』(6月日本公開/3月28日全米公開/パラマウント配給)は、全米公開に先駆けて海外マーケットで公開がスタートし、韓国・メキシコで2014年No.1オープニングの特大ヒットを記録しています。

ノア 約束の舟


韓国では3月20日(木)に500スクリーンで公開され、初日単日で110万ドル(約1.1億円)の興行収入を上げ、2014年の初日の最高記録を達成! 公開2日目の金曜日には初日の20%増の140万ドル(約1.4億円)を稼ぎ、週末の累計で830 万ドル(約 8.5 億円)となり、No.1 オープニングの驚異的な大ヒットとなりました。
韓国はクリスチャン人口が多いことやアクションアドベンチャーがヒットする傾向にあることが、大ヒットの要因と言われています。この成績は韓国で2013年に公開され2900万ドル(約29.6億円)の興行収入となった『ゼロ・グラビティ』の14%増で推移しています。
メキシコでは3月21日(金)に635スクリーンで公開され570万ドル(約5.8億円)で2014年最大のNo.1オープニングという大ヒットスタート。同国でのラッセル・クロウ主演映画での最高オープニングとなっている。こちらも大ヒット作『ゼロ・グラビティ』と同規模の成績となる。『ノア 約束の舟』のワールドプレミアはメキシコで開催されたこともヒットにつながりました。
海外マーケットでの大ヒットスタートを受けていよいよ全米で3月28日に公開を迎える『ノア 約束の舟』。その公開前には、ラッセル・クロウ、エマ・ワトソン、ジェニファー・コネリーら豪華スターが集結するニューヨーク・プレミアが現地時間3月26日(水)<日本時間3月27日(木)>に行われます。

『ノア 約束の舟』
2014年6月全国ロードショー
(C)2013 Paramount Pictures. All Rights Reserved.
→『ノア 約束の舟』の記事を探す