MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

AnimeJapan 2014、写真レポート(3)立体展示物

東京ビッグサイトにて開催されているAnimeJapan 2014にて展示されていた立体展示物で、(1)(2)に登場しなかったものをご紹介します。

AnimeJapan 2014


AnimeJapan 2014・ザ・フール(『ノブナガ・ザ・フール』)
サテライトブースに置かれていた、オダ・ノブナガが操縦する大イクサヨロイの神器装着型。

・AHSMB-005 RED FIVE(『銀河機攻隊 マジェスティックプリンス』)
フィールズブースに置かれていた、イズル専用機RED FIVE。

AnimeJapan 2014

・『楽園追放』
ニトロプラスと東映アニメーションによる映画『楽園追放』。
脚本:虚淵玄(ニトロプラス)、監督:水島精二
11月15日公開。

AnimeJapan 2014

・ブレイヴンX(『テンカイナイト』)
4月新番組の『テンカイナイト』。Xモードは最強の戦闘形態。

AnimeJapan 2014

・射手座・サジタリウス聖衣(『聖闘士星矢 LEGEND of SANCTUARY』)
聖域十二宮編が新たに蘇る劇場版『聖闘士星矢』。
6月21日公開。

AnimeJapan 2014

AnimeJapan 2014・ドンキホーテ・ドフラミンゴ(『ONE PIECE』)
王下七武海の一人ドンキホーテ・ドフラミンゴ。手にはメラメラの実を持っています。
3mを超える巨漢ですが、実物大で作られているかも。

・QT(『スペース☆ダンディ』)
バンダイグループのブースの片隅にいたQTは掃除機ロボット。

AnimeJapan 2014

・フレイム・フェンリル(『ガイストクラッシャー』)
現在放映中『ガイストクラッシャー』のガイストギア「フレイム・フェンリル」。

AnimeJapan 2014

・ロジコマ(『攻殻機動隊ARISE』)
熱光学迷彩装備の歩兵兵站用輸送支援車両ロジコマ。CVは沢城みゆきさんが担当。

AnimeJapan 2014

・立体機動装置(『進撃の巨人』)
巨人との戦いで用いられる、ガス噴射を推進力とする装置。1/1スケールの商品のようです。

AnimeJapan 2014

・黄金騎士(『牙狼<GARO>』)
冴島鋼牙が召還する黄金の魔戒騎士。『牙狼<GARO>-魔戒ノ花-』では新たな黄金騎士・冴島雷牙が装着します。

AnimeJapan 2014

・98式イングラム(『THE NEXT GENERATION パトレイバー』)
今回の目玉といってもいいでしょう。実物大パトレイバー。
横からだけでなく、上から見ることもできる大掛かりなブースになっています。

AnimeJapan 2014
AnimeJapan 2014
AnimeJapan 2014
AnimeJapan 2014

他にも痛車や、シャア専用オーリスなどもありましたし、あちらこちらに楽しい展示物が満載でした。AnimeJapan 2014は本日3月23日まで東京ビッグサイトで開催中です。
AnimeJapan 2014公式サイト:http://www.anime-japan.jp/
公式アカウント:@animejapan_aj
(C)AnimeJapan 2014 All Rights Reserved.
(C)河森正治・サテライト/ALC/GP/ノブナガ・ザ・フール製作委員会
(C)創通・フィールズ/MJP製作委員会
(C)東映アニメーション・ニトロプラス/楽園追放ソサイエティ
(C)2014 SPIN MASTER LTD. / Shogakukan-Shueisha Productions Co.,Ltd. All rights reserved.
(C)2014 車田正美/「聖闘士星矢」製作委員会
(C)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
(C)2014 BONES/Project SPACE DANDY
(C)ガイストクラッシャーギャリソン・テレビ東京 2013
(C)士郎正宗・Production I.G/講談社・「攻殻機動隊ARISE」製作委員会
(C)諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会
(C)2014 雨宮慶太/東北新社
(C)2014 「THE NEXT GENERATION -PATLABOR-」製作委員会
→アニメニュースはこちら
→特撮ニュースはこちら