MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『ウルフ・オブ・ウォールストリート』洋画動員ランキングNo.1!

『ウルフ・オブ・ウォールストリート』大ヒット発進!
洋画動員ランキングNo.1!
映画サービスデーに続き、日曜日も完売続出!

wolfofwallstreet2.jpg


『ウルフ・オブ・ウォールストリート』(パラマウント配給)は、3日間で、242スクリーンで動員180,390人、興行収入2億964万円をあげ、動員数では洋画ランキングNo.1オープニングとなった。
2月1日(土)映画サービスデーでは都会を中心に各地で終日完売が相次ぎ、2月3日(日)も初回から満席となる劇場が続出し、20代・30代の若いカップル、女性層を中心に幅広い観客が殺到した。平日、水曜日レディースデーの興行も期待できる観客層となっている。
鑑賞者のリアクションも大変良く、「レオ様圧巻!アカデミー賞をとってほしい」、「ぶっ飛んでいて痛快、笑った」、「エンタメ映画として最高に面白い!」など大満足の声がTwitterやFacebookに続々寄せられ、『ウルフ・オブ・ウォールストリート』旋風が全国で吹き荒れている。
3日間動員・興行収入
1月31日(金):34,239人 41,751,500円
2月1日(土):88,860人 89,704,500円
2月2日(日):57,300人 78,190,000円
累計:180,390人 209,646,000円
全米では公開6週目を迎えNo.9にランクインし、1億ドルを突破してロングランを続けている。英国・ドイツでは3週連続No.1を飾り、スコセッシ監督作品では最高興行収入を記録した。またノルウェイでもNo.1オープニングを獲得し、ヨーロッパでも大フィーバーが続いている。
『ウルフ・オブ・ウォールストリート』
大ヒット上映中!
(C)2013 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.
→『ウルフ・オブ・ウォールストリート』の記事を探す
→ディカプリオの記事を探す
→スコセッシの記事を探す