MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『牙狼<GARO> -魔戒ノ花-』スタッフ・キャスト紹介

『牙狼<GARO>』シリーズ最新作『牙狼<GARO>-魔戒ノ花-』の主人公は冴島雷牙。冴島鋼牙、道外流牙、涼邑零のそれぞれを主人公とした牙狼シリーズの新たな柱として、冴島家の直系である雷牙が満を持して登場する。『牙狼<GARO>~闇を照らす者~』で紡がれた連続性のある物語作りから一転、原点回帰ともとれる一話完結の物語をベースに、雷牙の葛藤と成長、マユリとの心のふれ合いを描く。
心技体全てにおいて歴代最強の黄金騎士ガロとされる雷牙が、どのような活躍を見せるのかがポイントとなってくるだろう。

garo-makaihana1.jpg


原作者の雨宮慶太は総監督として世界観の構築、新キャラクターのデザイン、物語の流れなどを全面的に手がけ、自身が演出家としても参加している。
監督陣はこれまで牙狼シリーズを支えた演出家たちに加え、新たな演出家も起用。
各話の多彩なゲスト陣と相まって、一話完結の物語に華を添えている点にも注目だ。
主人公・冴島雷牙を演じる中山麻聖は、数々の映画や舞台で活躍する注目の俳優。
優しく強い新しい黄金騎士像を見事に演じており、その身体能力を活かしたアクションにも期待がかかる。
マユリ役の石橋菜津美は、テレビドラマ、映画、舞台と幅広く活躍しており、特殊な能力を持つ少女という難しい役所に挑んでいる。クロウ役の水石亜飛夢は現役高校生であり、舞台作品への出演はあるものの、映像作品は初挑戦。
そんな3人のフレッシュな顔ぶれをゴンザ役の螢雪次朗と、ザルバの声を担当する影山ヒロノブが、牙狼シリーズのレギュラーとして脇を固めている。
●キャラクター紹介
・冴島雷牙(演:中山麻聖)
ガロの称号を受け継ぐ魔戒騎士。青の管轄に所属し、守りし者として陰我を断ち斬る。父親譲りの強さと、母親譲りの優しさを併せ持つ。歴代黄金騎士の中でも最強と言われている。

garo-makaihana10.jpg

・黄金騎士ガロ
冴島雷牙が鎧を召還した姿。その瞳の色は青。鎧装着限界時間は99.9秒。赤鞘の魔戒剣が変化した牙狼剣で魔獣を斬り裂く。

garo-makaihana11.jpg

・クロウ(演:水石亜飛夢)
影に忍び、影に生きる隠密の魔戒騎士。日本刀の様な魔戒剣を振るい、円参(エンザン)と呼ばれる手裏剣なども使う。特定の管轄に所属せず、独自の行動をとる。

garo-makaihana12.jpg

・マユリ(演:石橋菜津美)
元老院から遣わされた少女。不思議な能力を宿している。喜怒哀楽を表すことは少ない。

garo-makaihana4.jpg

・倉橋ゴンザ(演:螢雪次朗)
冴島家に仕える執事。雷牙の父、祖父と同様に、雷牙を支える。

garo-makaihana13.jpg

・ジイル(演:護あさな)
青の番犬所の神官。常に冷静沈着。若い女性の姿をしているが、その実態は不明。

garo-makaihana14.jpg

・魔導輪ザルバ(声:影山ヒロノブ)
雷牙のパートナー。歴代黄金騎士を支えた豊富な知識と能力で雷牙にアドバイスを送る。その減らず口に変わりはない。
・魔導具オルヴァ(声:大関英里)
クロウのパートナー。女性の横顔を模した魔導具で、胸のプロテクターに装着されている。若い女性の様なくだけた口調。
●『牙狼<GARO> -魔戒ノ花-』を彩る豪華な出演者陣(五十音順)
秋元才加 天野ひろゆき 安藤遥 石井正則 石塚義之 柄本時生 大杉漣 影山ヒロノブ ガッツ石松 きたろう 黒木桃子 桑江咲菜 佐伯日菜子 セインカミュ 高橋楓翔 羽野晶紀 日村勇紀 松方弘樹 松坂慶子 ミッキー・カーチス 宮地真緒 吉井怜 ROLLY 我妻三輪子 渡辺大 ほか
●用語解説
・エイリス
石板に封印されたメシアの涙と呼ばれる魔獣。種となってホラーの体内に潜み、開花のときを窺っている。
・石板
太古にエイリスを封印するために9体のホラーを礎として閉じ込めたもの。現代では発掘物として博物館に展示されている。

garo-makaihana15.jpg

・元老院(げんろういん)
番犬所の上位機関。未曾有の危機が迫っている場合、魔戒騎士に直接指令を下すこともある。
・雷瞑館(らいめいかん)
雷牙とゴンザの住居である新しい冴島邸。後にマユリも住むこととなる。
・武道場
雷瞑館の地下にある空間で、雷牙が鍛錬のために使用する部屋。グラウ竜の爪と呼ばれる武具がある。
・魔戒剣
ソウルメタル製の剣。持つ者の心次第で鉄の様に重くなり、羽根の様に軽くもなる。武器としての他に、宙を斬り裂き、魔界との扉を開いて鎧を召還することにも用いる。
・円参(エンザン)
クロウの武器。隠密行動の影の者らしく、忍者の様な手裏剣を複数持っている。
●スタッフ・キャスト
原作・総監督:雨宮慶太
中山麻聖
水石亜飛夢 石橋菜津美
螢雪次朗 影山ヒロノブ 護あさな 秋元才加/大杉漣
監督:雨宮慶太 横山誠 金田龍 山口雄大 大橋明
江良圭 阿部満良 松田康洋 下田章仁 梅津芳臣 中川茂之 井野十兵
エグゼクティヴ・プロデューサー:二宮清隆
アソシエイトプロデューサー :吉田健太郎
プロデューサー:夏井佳奈子
アシスタントプロデューサー:河波佑介 平田光一
アクション監督:富田稔(AAC STUNTS)
文芸部:田口恵 江良至 藤平久子 梅田寿美子 木田紀生
音楽プロデューサー:井上俊次
撮影:西岡章
照明:吉角荘介
美術:竹内正典(京映アーツ)
特殊衣裳:JAP工房
衣裳:松竹衣裳
メイク:ベレッツァスタジオ
造形:ゾンビストック
特撮監督:中川茂之
VFX/CG:オムニバス・ジャパン
宣伝協力:シナジー・リレーションズ
特別協力:サンセイアールアンドディ
製作:東北新社
制作:東北新社/オムニバス・ジャパン

『牙狼<GARO> -魔戒ノ花-』
4月からテレビ東京系6局、スターチャンネル(BS10ch)、CSチャンネル・ファミリー劇場にてスタート
制作:東北新社/オムニバス・ジャパン
公式サイト:http://garo-project.jp/TV4
(C)2014 雨宮慶太/東北新社
→『牙狼<GARO>』特設ページ
→特撮ニュースはこちら
/