MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

銀の刃よ、闇を切り裂け!『絶狼<ZERO>』場面写

待望の新たな牙狼シリーズが誕生する。
それが『絶狼<ZERO> -BLACK BLOOD-』だ!!
キービジュアル&キャスト解禁!!

garo-zero8.jpg


「スピンオフではなく、新しい牙狼のシリーズである」と、原作者である雨宮慶太監督が宣言した通り、『牙狼<GARO>』を冠とするこれまでのシリーズとは異なる全く新しい作品として、また牙狼の世界観を紡ぐ二本目の柱となるべく誕生した『絶狼<ZERO> -BLACK BLOOD-』。
3月8日(土)よりシネ・リーブル池袋、他にて 劇場版第1弾「白ノ章」、3月22日(土)より劇場版第2弾「黒ノ章」が公開されます。

garo-zero11.jpg

連続ストーリーを新機軸とし、鋼牙とは対を成すライバルキャラクターから主人公となった涼邑零ならではの人々とのふれあい、心の葛藤、そして壮絶な戦いを描いています。
そんな涼邑零(演:藤田玲)を全面に押し出したキービジュアルが完成!
さらにキービジュアルの解禁と共に、涼邑零とシルヴァ以外のレギュラーキャラクターも解禁!

garo-zero9.jpg

ユナ役の梨里杏とカイン役の武子直輝は、若き魔戒法師を体現するフレッシュな顔ぶれ。強敵であるリングをセイン・カミュが演じ、零の通うバー・ルーポの店主バクラ役はガダルカナル・タカが演じています。
今回、原作者の雨宮慶太は総監督として携わり、監督はこれまでの牙狼シリーズでの独自の演出がファンからの評価も高い金田龍が担当。シリーズ構成・脚本は数々の特撮作品や大ヒットしたアニメ版『進撃の巨人』『ジョジョの奇妙な冒険』を手掛けてきた小林靖子が手がけます。

garo-zero10.jpg

また、ロックバンド・DUSTZのボーカルとして主演の藤田玲がエンディングテーマ『S#0(シーンナンバーゼロ)』を担当! 果たしてどんな新しい世界を見せてくれるのか期待が高まります。
さらに牙狼シリーズで数々の名曲を生み出してきたJAM PROJECTも本作用に新曲「ZERO―BLACK BLOOD―」を描き下ろし、オープニングテーマとして多いに作品を盛り上げます。

garo-zero12.jpg

●ストーリー
今宵も魔戒騎士である涼邑零は、バクラの経営するバー・ルーポで甘めのホワイトルシアンを嗜み、パートナーである魔導具シルヴァと共に魔獣ホラーを狩り続けていた。魔獣の魔の手から人々を救う守りし者として。
そんなある日、零の前にユナとカインが現れる。彼らは、人間とホラーの共存するコミュニティを作る為に暗躍する魔獣リングを打倒すべく、零に「力を貸して欲しい」と接触してきたが、彼らの言葉に耳を貸さない零。

garo-zero13.jpg

憤るユナは零へ攻撃を仕掛けるが、その手には、何故か女性には扱えないはずの魔戒剣が握られていた。
果たしてユナとカインの真の目的とは?
リングが理想とするコミュニティの実態とは?
死闘の果てに傷ついた零が失い、最後に手にするものとは…

garo-zero14.jpg

●キャスト・スタッフ
藤田 玲 梨里杏 武子直輝 野本かりあ /ガダルカナル・タカ セイン・カミュ
原作・総監督:雨宮慶太
シリーズ構成・脚本:小林靖子
監督:金田 龍
オープニングテーマ:JAM Project「ZERO―BLACK BLOOD―」
エンディングテーマ:DUSTZ 「S#0 (シーンナンバーゼロ)」
配給:東北新社
特別協力:サンセイアールアンドディ
制作:東北新社/オムニバス・ジャパン
製作:東北新社

『絶狼<ZERO> -BLACK BLOOD-』
3月8日(土)よりシネ・リーブル池袋、他にて公開!
3月8日(土) 劇場版第1弾「白ノ章」 3月22日(土) 劇場版第2弾「黒ノ章」
2014年3月上旬 CS放送ファミリー劇場プレミア先行放送
(C)2013「絶狼」雨宮慶太/東北新社
→『牙狼<GARO>』特設ページ
→特撮ニュースはこちら