MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『ヌイグルマーZ』主題歌・劇中歌、全曲試聴スタート!

『ヌイグルマーZ』公開に先駆け
特撮「シネマタイズ(映画化)」トレーラー映像がWeb解禁!
iTunesで全曲試聴開スタート!

nuigurumer14.jpg


1月25日(土)より全国公開となる映画『ヌイグルマーZ』。
大槻ケンヂ氏の小説「縫製人間ヌイグルマー」を原作に、主演に中川翔子、井口昇監督を迎え、新ヒーロー“ヌイグルマー”のキャラクターデザインを『ヱヴァンゲリヲン』シリーズの鶴巻和哉とコヤマシゲトが手掛けるなど、豪華クリエイター陣のコラボが話題となっている作品です。
映画の公開に先駆け1月22日(水)にリリースされる、大槻ケンヂ率いるロックバンド・特撮と中川翔子のコラボレーションシングル「ヌイグルマーZ」と特撮「シネマタイズ(映画化)」。2枚のシングルに収録される7曲は全て、映画『ヌイグルマーZ』の劇中で使用されており、今回新曲として収録される「シネマタイズ(映画化)」「遊星歯車機構」「一点もの」「ハンマーはトントン」の4曲は、映画のために特撮が書き下ろした楽曲です。
この度、その特撮「シネマタイズ(映画化)」のトレーラー映像が遂にWEB解禁!
併せて、特撮オフィシャルサイトで各著名人から寄せられた推薦コメントが公開されました。

推薦コメントを寄せたのは、映画『ヌイグルマーZ』の監督を務めた井口昇、主演の中川翔子、武田梨奈を始め、上坂すみれ、鬼龍院翔(ゴールデンボンバー)、ケラリーノ・サンドロヴィッチ、の子(神聖かまってちゃん)、ハヤシ(POLYSICS)、日高 央(THE STARBEMS / ex-BEAT CRUSADERS)、やついいちろう(エレキコミック)ら、錚々たる顔ぶれ。
また、シングルのリリースに先駆けて、iTunesにて特撮「シネマタイズ(映画化)」、特撮×中川翔子「ヌイグルマーZ」の全曲試聴が本日より開始となりました。
全曲試聴URL:特撮×中川翔子「ヌイグルマーZ」:https://itunes.apple.com/jp/album/id786063421
特撮「シネマタイズ(映画化)」:https://itunes.apple.com/jp/album/id785999895
●特撮「シネマタイズ(映画化)」推薦コメント
オーケンさんが造った「縫製人間ヌイグルマー」を映画化させて貰えるだけで光栄すぎるのに、その作品と同時「特撮」の新曲が産声を上げるとは!「シネマタイズ」のナイフみたいな挑発は二度と鼓膜から離れない!
オーケンさんはションボリした大人にとって、魂の兄貴だ!
井口昇(『ヌイグルマーZ』監督)
昨日観たあの映画もきっと誰かの人生で、切り取られて再生されて、ようやく出会ったのだと思います…良くも悪くも。
上坂すみれ
罪深い人生だったとしても、2時間位の感動的なシネマにしてもらえると考えたら少し生きるのが楽になった気がした。
鬼龍院翔(ゴールデンボンバー)
この曲調にこの歌詞か。そしてこれがシングルか。相変わらずですな。ちなみにここで歌われているのは拙作「グミ・チョコレート・パイン」のことではありません。
ケラリーノ・サンドロヴィッチ(劇作家、ミュージシャン)
独特感満載で、一度聴いたら一生離れない。
言葉の魂が詰まっていて、一曲で一つの映画が作れる、そんな曲達です。
武田梨奈
大槻さんの音楽や、映画、紡ぎだす言葉の一つ一つが大好きです!
これからもっと経験を積んで、いろんな形でまた大槻さんとコラボレーションできるように私もがんばります!
中川翔子
深夜ランニングをしながら僕はコンビニに向かっていた。事件が起きた。
「シネマタイズ(映画化)」がイヤホンから流れた瞬間、コンビニを通り越してなんと鎌ケ谷市まで走ってしまった。
率直にすげえの一言!!!!!
の子(神聖かまってちゃん)
ダイナミックでスリリングな演奏もさることながら「ノーモア映画泥棒」「ユザワヤ」といったラウドロック系とは縁遠いイメージの言葉をチョイスする大槻さんの歌詞のセンスに今回も楽しませてもらいました!
ハヤシ(POLYSICS)
PUNKとMETALが仲良くなかった時代から、常にその間を自由に行き来していたオーケンさんは、もしかすると日本のカート・コバーンなのかもしれない……
日高 央(THE STARBEMS/ex-BEAT CRUSADERS)
「僕らのラジオ「エレ片のコント太郎」リスナーは必聴!!」
やついいちろう(エレキコミック)
(敬称略・五十音順)

『ヌイグルマーZ』
2014年1月25日(土)全国公開
(C)2013ヌイグルマーZ/フィルム・パートナーズ
→『ヌイグルマーZ』の記事を探す
→特撮ニュースはこちら