MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

北川景子×錦戸亮が初共演『抱きしめたい ―真実の物語―』

実話から生まれた奇跡のラブストーリー
日本中が涙した「記憶障害の花嫁」待望の映画化
『抱きしめたい ―真実の物語―』
タイトルに秘められたもうひとつの思い
北川景子×錦戸亮 今、最も輝くふたりが初共演

dakisimetai.jpg


壮絶な交通事故から奇跡的に生還。左半身と記憶能力に障害を持ちながらも常に前向きに生きるつかさ。そんな彼女を愛し、一生の愛を誓ったタクシードライバーの雅己。
身体的なハンデ、周囲の白い目、家族からの反対、、、、多くの障害を乗り越えて結ばれたふたりの幸せは永遠に続くはずでした。
しかし、幸せの絶頂でふたりに課された運命はあまりに過酷なもので……。
ドキュメンタリー「記憶障害の花嫁」(HBC製作、TBS系)としても放送された、このあまりにもドラマチックなつかささんと雅己さんの命の軌跡がラブストーリーとして映画になりました。出演は実力・人気ともに若手俳優で群を抜く北川景子と錦戸亮がW主演。初共演となる二人は、流氷を溶かすほどの熱くて切ない純愛物語を紡ぎだしています。
つかさと雅己を取り巻く先輩や友人達に上地雄輔、平山あや、斎藤工、佐藤江梨子、佐藤めぐみ、窪田正孝、寺門ジモン。そしてふたりの愛を見守るつかさの母に風吹ジュン、雅己の両親に國村隼、角替和枝の豪華キャスト陣。『黄泉がえり』、『どろろ』の実力派監督・塩田明彦がメガホンをとり、最低気温がマイナス20℃にもなる真冬の網走で大ロケーションを敢行しました。
主題歌には安室奈美恵がミディアムバラード「TSUKI」を提供。本作をイメージして書き下ろされたこの楽曲は、大切な人を、月のようにそっと優しく包み込むような世界観で、まさに、この映画の温かさを表現した楽曲になっています。
『抱きしめたい』
この映画は、とても素直で優しい気持ちにあふれています。
そして、映画を見終わったとき、タイトルに込められた、もうひとつの強い思いを知るのです。
●ストーリー
この幸せが永遠に続けばいいのに――。
壮絶な交通事故から奇跡的に生還。左半身と記憶能力に障害がありながらも常に明るく前向きに生きるつかさ(北川景子)。
そんな彼女と恋に落ち、一生の愛を誓ったタクシードライバーの雅己(錦戸亮)。
思うように動かないつかさの身体。恋人のことさえ忘れてしまうという恐怖。交際に反対する周囲の声…。多くの障壁を力を合わせて乗り越え、結ばれたふたり。そんなふたりは、小さな命を授かりました。
ようやく訪れた、穏やかで満たされた日々。
しかし、運命は幸せの絶頂のふたりに、非情過ぎる試練を用意していたのです――。
●キャスト・スタッフ
北川景子 錦戸 亮
上地雄輔 斎藤 工 平山あや 佐藤江梨子
佐藤めぐみ 窪田正孝 寺門ジモン
國村 隼 角替和枝 風吹ジュン
脚本:斉藤ひろし 塩田明彦
監督:塩田明彦
音楽:村松崇継
主題歌:「TSUKI」安室奈美恵
『抱きしめたい ―真実の物語―』
2014年2月1日、全国東宝系ロードショー
(C)2014映画「抱きしめたい」製作委員会
→『抱きしめたい ―真実の物語―』の記事を探す
→北川景子の記事を探す
→錦戸亮の記事を探す