MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『ジャッジ!』CM監督でもある永井聡監督のオリジナル予告編解禁!

2014年1月11日(土)公開となる映画『ジャッジ!』。
CM監督でもある永井聡監督がの予告編を制作!
主題歌、サカナクションの「アイデンティティ」にのせた、本編の見所満載の予告編です。


『ジャッジ!』の主演を務めるのは、日本映画界を代表する俳優、妻夫木聡。ヒロインは、躍進目覚ましい北川景子。本格的な共演は本作が初めてとなる。
そしてこの二人を取り巻く俳優陣も、豊川悦司、鈴木京香、リリー・フランキーほか
、超豪華な顔ぶれとなりました。
脚本は、あの「ホワイト家族」などを生み出した澤本嘉光。監督は「TOYOTOWN」、「グリーンDAKARA」などの話題作を多数手掛る永井聡。CM業界トップクリエイターの二人がCM業界の裏側描く!
オリジナル脚本による笑いと驚きと感動の新感覚エンターテイメント!
●永井聡監督コメント
この映画はただのコメディではなく、恋愛や仕事への情熱、葛藤、色々な側面を持っています。
スピード感溢れるストーリーと豪華キャストのアンサンブルをサカナクションの名曲にのせて楽しんで欲しい、という思いを込めて編集しました。
●ストーリー
世界一のテレビCMを決める国際広告祭。
サンタモニカ国際広告祭。 グランプリを獲れなかったら…クビ!?
バカ正直は時々、世界を変えるー  
落ちこぼれ広告マンが運とカタコトの英語で世界に挑む!

judge1.jpg

頼りない広告マン太田喜一郎(妻夫木聡)は、会社の上司・大滝一郎(豊川悦司)に押し付けられ、審査員としてサンタモニカ国際広告祭に参加することになる。
毎夜開かれるパーティに同伴者が必要なため、会社の同僚大田ひかり(北川景子)も、太田の「偽の妻」として嫌々ながらも同行することになった。戸惑う太田は、鏡さん(リリー・フランキー)に国際広告祭で渡り合う為の特訓を受ける。世界各国の代表が集合し、華やかに審査会が開幕する中、太田は自社のCMをグランプリにしなければ会社をクビになってしまう、というまさかの事実を知る。
自社のCMをグランプリにしようと、世界中の曲者揃いのクリエイターたちが、やっきになって駆け引きや小芝居を繰り広げ、日本からもライバルの審査員、木沢はるか(鈴木京香)が現れる。ひかりの助けを借りながら奔走する太田。
次第に太田は「仕事の意味」に気づきだし、そんな彼に周りも感化されていく。
また、偽夫婦であった二人の距離も少しずつ近づき始めて…?
そしてついにグランプリを決める日がやってきた。
果たして栄冠はどのCMに? 二人の恋の行方は??
そして太田がグランプリ争奪戦の先に見つけた本当に大切なものとは?
出演:妻夫木聡、北川景子、リリーフランキー、鈴木京香、豊川悦司 ほか
監督:永井聡
脚本:澤本嘉光
配給:松竹
『ジャッジ!』
2014年1月11日(土)全国ロードショー
(C)2014「ジャッジ!」製作委員会
→『ジャッジ!』の記事を探す
→妻夫木聡の記事を探す
→北川景子の記事を探す