MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

全米初登場No.1!ヒュー・ジャックマン最新作『プリズナーズ』公開決定

全米批評家大絶賛!!
世界で最も愛される俳優ヒュー・ジャックマン最高傑作
早くも、来年度アカデミー賞最有力の呼び声!!!
『プリズナーズ』邦題&日本公開決定
出演作がことごとくヒットを飛ばす人気俳優ヒュー・ジャックマンとジェイク・ギレンホールが主演を務め、全米初登場1位を獲得(9月20日全米公開)したことでも話題の衝撃作『Prisoners(原題)』の邦題が、『プリズナーズ』に決定し、2014年ゴールデンウィーク、5月3日(土)より日本公開されることが決定しました。

prisoners.jpg


ある家族に突然訪れた「娘の誘拐」という惨劇。手がかりは少なく、警察(ジェイク・ギレンホール)の捜査は錯綜する。そんな中、父(ヒュー・ジャックマン)はある男を犯人だと確信する。愛する我が子を自力で救い出すために、越えてはいけない一線を越える……。
本作は、主演に『レ・ミゼラブル』でゴールデン・グローブ賞とトニー賞を受賞しアカデミー賞にノミネートされた他、根強い人気を誇るアメコミ「X-MEN」シリーズの中でも最も人気の高いキャラクター・ウルヴァリンを演じるなどエンターテイメント作品にもひっぱりだこのヒュー・ジャックマン。アン・リー監督の名作『ブロークバック・マウンテン』でアカデミー賞にノミネートされ、英国アカデミー賞とナショナル・ボード・オブ・レビューを受賞したジェイク・ギレンホール。
共演には、『ヘルプ ~心がつなぐストーリー~』『ダウト ~あるカトリック学校で~』でアカデミー賞ノミネートのヴァイオラ・デイヴィス、『ヒストリー・オブ・バイオレンス』でゴールデングローブ賞候補になったマリア・ベロ、『ハッスル&フロウ』でアカデミー賞にノミネートされたテレンス・ハワード、『ザ・ファイター』でアカデミー賞に輝いたメリッサ・レオ、そして『リトル・ミス・サンシャイン』『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』のポール・ダノとそうそうたる顔ぶれが集結。
監督は、『灼熱の魂』でアカデミー賞外国語映画賞にノミネートされ、本作でハリウッド・デビューを果たしたドゥニ・ヴィルヌーヴ。本作について「『プリズナーズ』は、愛する我が子の行方不明というテーマを描いている。「もし自分に同じことが起こったらどうするだろうか? 自分はどこまで行動するだろうか? もし、犯人が誰なのか確信していて、行動を起こすチャンスを与えられたとしたらどうするだろうか?」を観客に問いかけるだろう。」と、そのテーマに触れ、手応えに自信を覗かせています。
撮影には『007 スカイフォール』やコーエン兄弟作品ほぼすべてを撮影し、アカデミー賞に10度ノミネートされたロジャー・ディーキンス、美術を『ヴィクトリア女王 世紀の愛』でアカデミー賞候補となったパトリス・ヴァーメット、編集を『許されざる者』でアカデミー賞を獲得したイーストウッド組常連のジョエル・コックス&ゲイリー・ローチが担当するなど、オスカー常連のキャスト&スタッフが集まっています。
全米公開を前に開催された、第38回トロント映画祭のプレミア上映では観客やマスコミから「来年度のアカデミー賞候補間違いなし」と絶賛を受け、現地メディアからも「ヒュー・ジャックマン、ジェイク・ギレンホールともに自身の最高傑作となるだろう!(VARIETY)」、「本年度No.1のサスペンススリラーだ(INTOUCH))」、「今までに見た事のない、大胆さ!(ENTERTAINMENT WEEKLY)」、「あなたは、この衝撃に耐えられるか?(ROLLING STONE)などの絶賛評が多く寄せられ、早くも来年度賞レースの大本命との呼び声が高まっています。
●ストーリー
アメリカ国民の誰しもが愛する家族と幸せなひとときを過ごす感謝祭の日、幼い少女が消えた。
平穏な田舎町に突如訪れた惨劇。手がかりは少なく、警察(ジェイク・ギレンホール)の捜査は錯綜する。
そんな中、父親(ヒュー・ジャックマン)は、証拠不十分で釈放された第一容疑者(ポール・ダノ)の証言から犯人を確信する。残された時間は少ない。「パパはどうして助けに来てくれないの?」愛する娘の叫びを心に聞いた父は、自力で我が子を助け出すため、決して超えてはいけない一線を超える決断をするのだが……。
監督:ドゥニ・ヴィルヌーブ『渦~官能の悪夢~』、『灼熱の魂』
出演:ヒュー・ジャックマン、ジェイク・ギレンホール
配給:ポニー・キャニオン/松竹
宣伝:KICCORIT
『プリズナーズ』
2014年G.W.5月3日(土)新宿ピカデリー、丸の内ピカデリーほか全国ロードショー!
(C)2013 Alcon Entertainment, LLC. All rights reserved.
→『プリズナーズ』の記事を探す
→ヒュー・ジャックマンの記事を探す