MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

樹木希林、リリー・フランキーを大絶賛!『そして父になる』

第66回カンヌ国際映画祭 審査員賞受賞
是枝裕和監督最新作、福山雅治主演
映画『そして父になる』
樹木希林、リリー・フランキーを大絶賛!
ハリウッドリメイクキャストはあの大物ハリウッドスター?!
是枝裕和監督ティーチイン三弾!
第66回カンヌ国際映画祭にて審査員賞を受賞。サン・セバスチャン映画祭、バンクーバー映画祭、サンパウロ映画祭で観客賞を受賞。日本でも*累計動員250万人突破し、大ヒット中の『そして父になる』。
この度、是枝裕和監督によるティーチインイベント第3弾として、本作のプロモーション初参加の樹木希林さんとリリー・フランキーさんをゲストに迎え実施しました。

sositechichi6.jpg


樹木希林さんは『歩いても 歩いても』『奇跡』についで是枝監督作品3本目の出演と是枝組の常連。本作では尾野真千子さん演じるみどりの母親役を演じています。
『歩いても 歩いても』では是枝監督の母親をモデルにした役を演じ、リリーさんが原作の『東京タワー、オカンと、ボクと、時々オトン』でもリリーさんのオカン役を演じた樹木さん。是枝監督、リリーさんの共通の“母”との豪華なトークイベントとなりました。
●映画『そして父になる』 樹木希林×リリー・フランキー×是枝裕和監督 ティーチイン レポート
日時:11月6日(水)
登壇者:樹木希林、リリー・フランキー、是枝裕和監督
場所:新宿ピカデリー SCREEN3

sositechichi7.jpg

この日、樹木さんはまだ本作を観ていなかった為、イベント前に観客と共に作品を鑑賞。客席から現れると驚きの声と共に歓声が!
樹木さんはリリーさんの演技を大絶賛! ラストシーンの解釈で是枝監督をうならせるなど終始樹木さんのペースで進行しながらも、笑い声は絶えず、なごやかな雰囲気でのイベントとなりました。
是枝監督:こんばんは、監督の是枝です。今日はよろしくお願いします。
リリーさん:リリーと言います。よろしくお願いします。
是枝監督:今日はもう一人ゲストの方をお呼びしております。樹木希林さんです!
樹木さん:一回くらい宣伝に来てくれって配給会社に言われたから来たけど、あなた(リリーさん)がいるなら私来る必要なかったじゃない!
観客のみなさんは本作をご覧になっていかがでしたか?
<観客拍手>
リリーさん:まぁ今日は取材も入っているってことで、変なこといわないように気をつけなきゃと思っています。
樹木さんは今日初めてご覧になったんですか?
樹木さん:はい、初めて観ました。もうすっかり忘れてましたわ。
良い興行収入を記録されているようで何よりです。
<観客から笑い声と共に拍手>
是枝監督:撮影一年半前でしたもんね。樹木さんは撮影された作品はあまりご覧になられないんですよね。
今日ご覧になっていかがでしたか?
樹木さん:リリーさんはこういう優しい役もできるし、悪人みたいな悪い役もできるし、ここまで素人にやられたら、本物の役者はどーなっちゃうの!って感じだったわよ。
リリーさんの存在感はすごいと思ったし、是枝作品に出る人は自分の力量以上のものを
出して頂けるんじゃないかしら。
じゃあお客さんにいろいろ聞いてみましょうか。
観客:この映画は構成がしっかりされていると思いましたが、監督は映画をつくるときは構成はしっかり考えられるのでしょうか?
是枝監督:構成は考えましたね。主人公を中心に人間関係を考えていきます。
その後に交換というプロセスを考えて、周りを考えていく。物語が先でなく、ディティールから書き始めます。今回の主人公は自分とは違う価値観を持って考えました。
樹木さん:子供の嘘のない芝居を引き出すのが本当に上手よね!
私はお母さん役はそろそろエンドって感じがするから、もう声掛けないでね!
是枝監督:え!ちょうど樹木さんを想定して書いてたんですけど・・・
観客:最後に二つの家族はどうなるのでしょうか?
樹木さん:どういう形になるにしろ、それぞれの登場人物たちが幅を持ったなと、違う人生を感じたなと、映画の中で体験したものは無駄じゃなかったなっていう人生を今後生きるんだなっていう気配はしましたね。あの主役の夫婦2人も、もちろん電気屋さんも子供たちも。結果がどうであれ、違う幅の人間と出会えたよさっていうのをとてもちらっとですけど感じましたけど。
是枝監督:すごいいいこと言ってくれました。僕は今度からそう答えよう!
リリーさん:取材する前に聞いていたらよかったですね(笑)
樹木さん:そういえば、海外の反応はどうだったの? 実際に現地の人と話したりしなかったの?
リリーさん:海外での反応はすごい笑うし、泣くし。
現地の人は、なんか言ってたけど、なに言われてるのかわからなかった・・・
是枝監督:スピルバーグは(リリーさん演じる)電気屋の親父が福山さんを叩く場面がとてもよかったと言っていましたよ。
樹木さん:そうね、あのシーンはよかったわよね。手に気持ちが表れていた。
リリーさん:僕は台本を読んだ時から福山くんのことをそもそも叩くの嫌だなぁと思っていて、その叩きたくない気持ちが出たんだと思うんですよね。でもなぜだかあの時、涙が出たんですよね。
樹木さん:ほら、やっぱりあなたはそうやって気持ちをもって演じているのよ。
観客:ハリウッドでのリメイクが決定されていますが、リメイクされるにあたってどうなってしまったら嫌だなというのはありますか?
是枝監督:スピルバーグはオリジナルの脚本を尊重すると言ってくれてはいますけど、例えば尾野さんと福山さんの夫婦は日本的な夫婦のかたちだったりするので、そこはアメリカのかたちに変えて頂いて構わないですと言いました。
どんなふうに育つか楽しみです。
リリーさん:僕はできれば自分の役を男前にしてほしいですね。
そうしたら僕も男前に見えているってことですよね?!
樹木さん:海外での配役に関しては話したりしたの?
是枝監督:そうですね、福山さんの役はトム・クルーズでリリーさんの役はジャック・ブラックとか。
リリーさん:太ってるじゃないか!
<観客爆笑>
是枝監督:でもトム・クルーズは歳がちょっと上すぎるんですよね。
尾野さんや真木さんの役はまだ名前が出なかったです。
是枝監督:今回三回目のティーチインということですが、毎回趣を変えてやってきました。
今日は希林さんが言ってくれたラストシーンの解釈に触れたり、そういう機会に触れると自分の映画でもまた新しい見え方になっていくんですよね。
こういう機会にいろんな意見を聞いたりすると次の作品つくりに生かされます。
そんな時間を共有することができてとても幸せな映画になっているなと思いました。
また機会があればやりたいですね。今日はありがとうございました!

監督・脚本・編集:是枝裕和
出演:福山雅治、尾野真千子、真木よう子、リリー・フランキー、二宮慶多、黄升火玄、風吹ジュン、國村準、樹木希林、夏八木勲
配給:ギャガ
公式Facebook:https://www.facebook.com/soshitechichininaru
公式Twitter:@soshitechichi
『そして父になる』
大ヒット公開中!
(C) 2013『そして父になる』製作委員会
→『そして父になる』の記事を探す