MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『ウィッチクラフトワークス』アニメ化! 2014年1月放送開始

講談社刊『good!アフタヌーン』にて大人気連載中。
魔女×魔女×魔女――総勢30人以上の魔法少女たちが巻き起こす、話題沸騰の新感覚学園ラブコメ・コミック、水薙竜原作『ウィッチクラフトワークス』が豪華スタッフによって制作、2014年1月よりTVアニメ放送が決定しました。

witchcraftworks1.jpg


原作は水薙竜「ウィッチクラフトワークス」。
講談社刊『good!アフタヌーン』(毎月7日発売)にて好評連載中の本作は、2012 年11 月のアニメ化決定告知を受けてさらに注目度がアップ。
コミックは現在までに5巻刊行されており、11月7日には最新6巻が発売されます。
●ストーリー
“多華宮君は私のお姫様だから―”
平凡なスクールライフを送る男子高校生・多華宮仄と、文武両道、容姿端麗で、生徒たちから『姫様』と呼ばれるほど絶大な人気を誇る学園一のマドンナ・火々里綾火。
クラスメイトながら住む世界が違うふたりであったが、ある日の放課後、『塔の魔女』の事件に巻き込まれた多華宮仄のピンチを、魔女の姿をした火々里綾火に救われ急接近する。実は彼女は、多華宮仄を護ることを唯一の使命とする “魔女”だったのだ。
平凡な高校生だった多華宮仄の日常は、いったいどこへ向かうのか―!?
●キャラクター&キャスト
・多華宮仄 CV:小林裕介
私立冬月高等学校に通う、ごく普通の高校生。生真面目で押しの弱い性格が災い
し、クラスでもほとんど目立たない。
だが、彼自身に隠されたある秘密から、学園のマドンナである綾火に護られる立場となる。

witchcraftworks2.jpg

・火々里綾火 CV:瀬戸麻沙美
冬月高校に通う仄のクラスメイト。成績優秀、スポーツ万能、圧倒的な美貌と清廉さから男女問わず絶大な人気を誇り、「姫様」と呼ばれている。
その正体は『工房の魔女』であり、敵対する『塔の魔女』から仄を護ることを使命とする。
非常にクールで感情が出ることはあまりないが、仄に対しては甘やかす傾向がある。

witchcraftworks3.jpg

・多華宮霞 CV:茅野愛衣
冬月高校に通う仄の妹。
内向的な兄に比べて明るく活発な少女で、感情表現も非常に豊か。
妹として、『工房の魔女』として兄を護ることに絶対的な使命感を抱いている。

witchcraftworks4.jpg

・倉石たんぽぽ CV:井澤詩織
冬月高校に転入してきた『塔の魔女』のひとり。
動物の耳(ケモミミ)と縦長の眼を持つのが特徴の獣耳族。
式神使いで、白ウサギの軍団「白ウサ騎紙団」を指揮する。

witchcraftworks5.jpg

●世界最速で第1話上映! 先行上映イベント開催決定!
TVアニメ『ウィッチクラフトワークス』先行上映イベント~火々里さんの香りとともに…~
日時:2013年12月29日(日)18:30 開演(予定)
場所:シネマート新宿
内容:TVアニメ「ウィッチクラフトワークス」第1話世界最速上映、キャストトーク、OP主題歌スペシャルライブ
出演:小林裕介(多華宮仄役)、瀬戸麻沙美(火々里綾火役)、茅野愛衣(多華宮霞役)、fhana
MC:井澤詩織(倉石たんぽぽ役)
本イベントは、ヒロイン・火々里綾火をイメージした香りを体感できるイベントになります。
※チケット販売などの詳細は、後日公式サイト等にてお知らせします。
※出演者・内容等は予告なく変更になる場合がございます。
●スタッフ
原作:水薙 竜(講談社「good!アフタヌーン」連載)
監督・シリーズ構成:水島 努
脚本:水島 努、横手美智子、吉田玲子
キャラクターデザイン:冷水由紀絵
プロップデザイン:矢向宏志
ビジュアルコーディネート:辻田邦夫
美術監督:黒田友範
色彩設計:石田美由紀
撮影監督:大河内喜夫
編集:後藤正浩
音響監督:岩浪美和
音楽:TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUND
OPアーティスト:fhana
音楽制作:ランティス
アニメーション制作:J.C.STAFF
製作:ウィッチクラフトワークス製作委員会
●キャスト
多華宮仄:小林裕介
火々里綾火:瀬戸麻沙美
多華宮霞:茅野愛衣
倉石たんぽぽ:井澤詩織
●放送局情報
TOKYO MX/ABC 朝日放送/テレビ愛知/BS11
●配信情報
バンダイチャンネル
※放送・配信日時などの詳細は確定次第お知らせします。
『ウィッチクラフトワークス』公式サイト:http://www.witch-cw-anime.jp
公式Twitter:@Witch_CW_anime 〔ハッシュタグ〕#witch_anime
(C)水薙竜・講談社/ウィッチクラフトワークス製作委員会
→2014年1月アニメ新番組特設ページ
→『ウィッチクラフトワークス』の記事を探す
→アニメニュースはこちら