MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

全米で社会現象となったベストセラー『ウォールフラワー』初日決定

「ライ麦畑でつかまえて」の再来と絶賛され、全米で社会現象となったベストセラー小説を映画化!
ギャガ配給にて、『三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船』のローガン・ラーマン、『ハリー・ポッター』シリーズのエマ・ワトソン、『少年は残酷な弓を射る』のエズラ・ミラー競演の青春映画『ウォールフラワー』が11月22日(金)に公開することが決定しました。


原作・監督・脚本:スティーブン・チョボスキー『RENT/レント』脚本
製作:ジョン・マルコヴィッチ『JUNO/ジュノ』製作
出演:ローガン・ラーマン『三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船』『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』、エマ・ワトソン『ハリー・ポッター』シリーズ全作、エズラ・ミラー『少年は残酷な弓を射る』
原作本:「ウォールフラワー」(集英社文庫刊)
原題:The Perks of Being a Wallflower/2012/アメリカ/103分/カラー/ビスタ
配給:ギャガ
『ウォールフラワー』
11月22日(金)よりTOHOシネマズ シャンテ、ヒューマントラストシネマ渋谷他全国順次ロードショー!
(C)2013 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.
→『ウォールフラワー』の記事を探す