MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『貞子3D2』本編に連動してスマホが呪われる! スマ4D特別映像

8月30日(金)、ついに公開された3Dアトラクションホラー・シリーズ第2弾『貞子3D2』(監督:英勉)。
本作の一番の目玉である“スマ4D”。劇場内でスマートフォンの電源を入れたままで見るという、映画史上初の画期的な試みです。そのスマ4Dの特別映像が届きました!


スマ4Dでは、専用の無料アプリをApp storeもしくはGoogle playからダウンロードしていただき、スマ4D本編の前に流れるガイダンス映像に従ってアプリを起動させます。
本編が始まると、反応したアプリが映画とは違う反応し、映画とは異なる様々な恐怖の演出を味わうことができます。
●特別公開映像で紹介されている演出
・観客が持つスマホのフラッシュが急に光る映像
・自分のスマホに電話がかかってくるときの映像
・スマホに登録されている電話帳の名前が勝手に使われ、友人が次々と殺されていく時の映像
・画像フォルダに記憶しておいた画像が次々と勝手に表示され、全て削除されていく時の映像
・体験した観客の生の声

『貞子3D2』公式twitter:@sadako3d
『貞子3D2』
角川シネマ新宿ほか、全国“メガヒット”上映中!
(C)2013『貞子3D2』製作委員会
→『貞子』の記事を探す