MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『ウルトラマン』ギネス認定! 世界記録記念式開催!

最も派生テレビシリーズが作られたテレビ番組」
『ウルトラマン』が世界記録に認定

ultraman1.jpg


1966年7月より放送された、円谷プロダクション制作の特撮テレビ番組『ウルトラマン』は、その後も『ウルトラセブン』(1967年)、『帰ってきたウルトラマン』(1971年)をはじめとし、2013年7月より放送開始となった最新作『ウルトラマンギンガ』まで、数多くのテレビシリーズが生み出されてきました。
そしてこれらの作品群が生み出される源流となった『ウルトラマン』が、ギネスワールドレコーズによる厳正なる審査の上、『最も派生テレビシリーズが作られたテレビ番組』(Most TV spin-off series)として世界記録に認定され、2013年9月12日(木)発売の書籍『ギネス世界記録2014』にて紹介されました。
これを記念して発売当日の9月12日、『ウルトラマンギンガ 劇場スペシャル』公開中のMOVIX亀有にて世界記録認定式が行われました。
認定式には1960年代~2010年代の各年代を代表するウルトラヒーローが勢ぞろいし、ギネスワールドレコーズ公式認定員よりウルトラマンへの認定証授与、最新ヒーロー・ウルトラマンギンガへの「ギネス世界記録2014」謹呈が行われました。

ultraman2.jpg

●『ウルトラマン』世界記録記念式
日時:9月12日(木)12:45~
場所:MOVIX亀有
登壇者:ギネスワールドレコーズ公式認定員:カルロス・マルティネス氏
ウルトラマン、ウルトラマンタロウ、ウルトラマン80、ウルトラマンティガ、ウルトラマンゼロ、ウルトラマンギンガ、『ウルトラマンギンガ』礼堂ヒカル役:根岸拓哉
今年で創立50周年を迎えました株式会社 円谷プロダクションは、今を去ること50年前の1966年7月10日、当時はまだ黎明期だった「テレビ」と言う新しいメディアで、新番組「空想特撮シリーズ ウルトラマン」を初放送しました。
≪ウルトラマン 登場≫
当時、映画館でしか観る事が出来なかった「怪獣」が、毎週毎週、お茶の間に登場し、巨大ヒーローと激闘を演じるこのテレビ番組は、子供はもちろん大人までもを熱狂させ、空前の「怪獣ブーム」を巻き起こしました。こうして翌1967年に、『ウルトラマン』に次ぐ、新テレビ番組『ウルトラセブン』が誕生し、ウルトラマンの「スピンオフテレビシリーズ」の源流が誕生しました。
その後も、劇場映画作品やビデオグラム作品とも並行して人気を博し続け、現在に至るまで、ご覧の通りの、計27番組におよぶスピンオフテレビシリーズを世に送り出して参りました。中には、アニメ作品や、『ウルトラマン』と言うキーワードがタイトルにない作品もございますが、その登場キャラクターや題材が、すべて『ウルトラマン』のスピンオフとなっている、全27番組のテレビシリーズでございます。
『ウルトラマン』が、『最も派生テレビシリーズが作られたテレビ番組』として、「ギネス世界記録」に認定されました!! それでは、この27番組の中から、各年代を代表するウルトラヒーローに登場してもらいましょう。

ultraman3.jpg

≪1973年、ウルトラの父・ウルトラの母の息子として誕生しましたウルトラマンタロウ 登場≫
≪1980年、ウルトラマンシリーズ史上初、学校の先生が変身するウルトラヒーロー、ウルトラマン80 登場≫
≪1996年、平成ウルトラマンシリーズの幕開けを飾った、超古代の光の巨人、ウルトラマンティガ 登場≫
≪2009年、ウルトラセブンの息子、そして、レオ兄弟の弟子として登場し、2年間にわたり放送された『ウルトラマン列伝』のナビゲーターも務めました、若き最強戦士・ウルトラマンゼロ 登場≫
≪今年7月、テレビ東京系『新ウルトラマン列伝』の中でスタートしたばかりの待望の新ヒーロー・ウルトラマンギンガ 登場≫
全身にクリスタルを纏い、七色に輝くプラズマエネルギーで戦う驚異の新ヒーローが、早くも映画館の大スクリーンに光臨いたしました。1966年に誕生いたしました「空想特撮シリーズ ウルトラマン」から半世紀の時を経て新たにスピンオフしました、最新テレビシリーズ『ウルラマンギンガ』。
17歳の若さながら、堂々と、ギンガに変身する主人公を演じてくださいました、礼堂ヒカル役・根岸拓哉さんに、本日は特別にお越しいただいております。
≪根岸拓哉 登場≫
根岸拓哉:円谷プロダクションの50周年であり、歴史あるウルトラシリーズの主演を務めさせていただくということ以上に、嬉しいことはもうないだろうと思っていましたが、ありました。ギネスの世界認定記録、嬉しすぎます。

ultramanginga-mv4.jpg

MC:それではこれより、このギネス世界記録の証となる「認定式」を執り行わせて頂きます。
≪ギネスワールドレコーズジャパンより、ギネス世界記録 公式認定員・カルロス・マルティネス 登場≫
カルロス・マルティネス:27本の派生テレビシリーズが作られたテレビ番組として、ギネスワールドレコーズは、『最も派生テレビシリーズが作られたテレビ番組』(Most TV spin-off series)の記録で、ウルトラマンをギネス世界記録に認定しました。
MC:ウルトラマン、そして、歴代のウルトラヒーローたち、おめでとうございます!
これをもちまして、ギネス世界記録・『最も派生テレビシリーズが作られたテレビ番組』の認定式が滞りなく終了しました。それでは、歴代ウルトラマンシリーズを代表いたしまして、最新シリーズ『ウルトラマンギンガ』の主人公を務めます根岸拓哉さんから、締めのご挨拶を頂戴します。
根岸拓哉:ウルトラの諸先輩方が沢山いらっしゃる中で、17歳の若造が挨拶していいのかと緊張してお昼も喉を通りませんでした。まずは、世界記録に登録してくださった、ギネスワールドレコーズさん、ありがとうございます!
このような歴史的なセレモニーに参加出来て、ものすごく感動しています。ともかく僕が今こうやってここに立てているのも、50年間ずっとからウルトラをつないでくれたキャスト、スタッフの皆さんのおかげです。
そして! なによりも! 半世紀にわたってウルトラマンシリーズを応援し続けてくださっている、すべてのファンの皆さん、こうやってイベントをやるごとに来て下さるお客さんから笑顔や有機をいただいております。ありがとうございます! これからもウルトラマンをよろしくお願いします。
ウルトラマンの世界記録も掲載されいている、「ギネス世界記録2014」は、9月12日、世界同時に発売されております。これをもちまして、特別式典はすべて終了しました。
各年代を代表するウルトラヒーローが大集合したこともあり、会場に集まったお子様を始め、往年のウルトラマンのファンから「おめでとう!」との熱い声援もあるなど、盛況のうちに認定式は終了しました。
●囲み取材
根岸拓哉:授賞式の感想は、自分には荷が重かったです。このお話をいただいたのが先週なんですけど、それからずっと緊張しっぱなしでした。50年間の歴代のキャストの方を代表して挨拶させていただいて恐縮です。
ウルトラマンギンガに出演させていただいて、こういった舞台挨拶などをやらせていただくと思うのは、本当にファンの皆さんが暖かいことです。ギンガは初めて防衛軍が出てこない作品なのですが、それでも従来のウルトラマンのファンの方々にも愛されていることを改めて実感しています。
ウルトラのシリーズで個人的に一番好きなのは、自分が生まれたときに放送されていたウルトラマンティガです。ギンガの劇場版にもティガが出てくるので、なにか縁を感じます。
円谷プロダクション広報 北澤淳子:今年は円谷プロダクションの50周年の記念の年で、そのような時にこのような素晴らしい式典に出させていただくことができて大変光栄に思います。お陰様で、7月10日に「ウルトラマン Remaster2.0」という史上最も美しいウルトラマンのBlu-ray BOX Iがリリースとなり、当時のファンや、初めてウルトラマンを見る方々にも大変喜んでもらっています。

ウルトラマンギンガは、今までにない脚本で、防衛軍が出てこないなどありますが、小さいお子様から従来のウルトラのファンまで幅広く受け入れられています。
派生シリーズが27番まで続いたことは、初代のウルトラマンが円谷プロとして初のカラー作品であり、ちょうど映画からTVへ以降するタイミングで、当時の若いスタッフが総力をあげ作ったことだと思います。ストーリーも、単純ではなく、社会情勢なども組み込んだり、また怪獣たちが非常に魅力的ですよね。古くから愛され続けているウルトラマンの原点から、多くのファンに支えていただいたおかげだと思います。
●本認定における“派生テレビシリーズ”計27作品一覧
1. ウルトラセブン(1967年放送開始、以下同じ)
2. ウルトラファイト(1970年)
3. 帰ってきたウルトラマン(1971年)
4. ウルトラマンA(1972年)
5. レッドマン(1972年)
6. ウルトラマンタロウ(1973年)
7. ウルトラマンレオ(1974年)
8. ザ★ウルトラマン(1979年)
9. ウルトラマン80(1980年)
10. アンドロメロス(1983年)
11. ウルトラマンキッズのことわざ物語(1986年)
12. ウルトラマンキッズ 母をたずねて3000万光年(1991年)
13. ウルトラマンティガ(1996年)
14. ウルトラマンダイナ(1997年)
15. ウルトラマンガイア(1998年)
16. ウルトラマンコスモス(2001年)
17. ウルトラマンボーイのウルころ ウルトラころせうむ(2003年)
18. ウルトラマンネクサス(2004年)
19. ウルトラマンマックス(2005年)
20. ウルトラマンメビウス(2006年)
21. ULTRASEVEN X(2007年)
22. ウルトラギャラクシー 大怪獣バトル(2007年)
23. カネゴン KANEGON(2008年)
24. ウルトラギャラクシー 大怪獣バトル NEVER ENDING ODYSSEY(2008年)
25. ウルトラマン列伝(2011年)
26. ウルトラゾーン(2011年)
27. ウルトラマンギンガ(2013年)

『ウルトラマンギンガ 劇場スペシャル』
2013年9月7日(土)より全国19館にてイベント上映中
(C)円谷プロ
→ウルトラマンの記事を探す
→特撮ニュースはこちら