MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

映倫R18指定『フィルス』18禁新予告編、ネットだけで解禁!

『トレインスポッティング』原作者の話題の最新作!
『フィルス』R18版予告編解禁!
★★★★圧倒的!
★★★★騒々しい!
★★★★勝利!
★★★★悪い奴!
★★★★最高に歪んでる!
『トレインスポッティング』原作者アーヴィン・ウェルシュ原作の映画『フィルス』(11月16日公開)が、映倫よりR18指定を受け、それに伴いR18版の新予告編が公式HPにて9月13日(金)より解禁される運びとなりました。過激な内容のR18版予告編ですので、劇場では予告上映されず公式HPでの解禁となります。映画と同様、かなり過激で凶暴でポルノティックな内容となっております!

filth.jpg


●『フィルス』
英国発★愛と絶望を笑いにするクライム・コメディ!
特技は同僚や友人を陥れるための裏工作と残業の不正申告。ポルノ・売春・不倫・アルコール・コカイン中毒……。
あまりに最低、あまりに強烈、イカれた刑事ブルース・ロバートソン。街がクリスマスムードに浮かれだすころ、残忍な日本人留学生殺人事件が起きる。初動捜査では【目撃者はゼロ】。
その捜査の指揮を任されたブルースは、この事件で手柄をあげ出世しようと目論む。だが捜査を進めるにつれ、自分の過去と向き合わなければならなかった。
やがて【目撃者とされる謎の女】の存在が急浮上したとき、衝撃の真実が明らかになる! はたして狂気の中、どうしようもない男の人生に明日はくるのか!?
原作:アーヴィン・ウェルシュ「FILTH」(パルコ出版より11月発売決定!!)
監督:ジョン・S・ベアード
出演:ジェームズ・マカヴォイ『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』、『トランス』(ダニー・ボイル監督10月公開)、ジェイミー・ベル『ジェーン・エア』、イモージェン・プーツ『25年目の弦楽四重奏』、ジム・ブロードベント『クラウド・アトラス』
提供:パルコ
配給:アップリンク、パルコ
(2013年/イギリス/97分/カラー/英語/シネマスコープ)
スコットランド公開 9.27 /イギリス公開 10.4
『フィルス』
11月16日(土)シネマライズにて最速公開!!
(C)2013 Lithium Picture Limited
→『フィルス』の記事を探す