MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

マーク・ウォールバーグVSラッセル・クロウが対決『ブロークンシティ』

ハリウッドの最高峰に立つ二大演技派スター、緊迫の対決!
マーク・ウォールバーグVSラッセル・クロウ
<ブロークン・シティ>ニューヨークの凶暴な素顔を暴き出す、ノンストップ クライムサスペンス『ブロークンシティ』!

brokencity1.jpg


最新のカルチャーやエンターテインメントの発信地にして、国際政治と経済の行方を決めるメガシティ、ニューヨーク。まさに世界の中心であるこの街の、知られざる<凶暴な素顔>を容赦なく暴き出す、クライムサスペンスが誕生した!
全米で最も注目されたのは、ハリウッドの頂点に立つ2人の演技派俳優が競演を果たし、善と悪に分かれて対立するキャラクターに扮して、真っ向勝負を繰り広げているという点です。
悪を象徴するのは、汚れた街ニューヨークの大物政治家、ホステラー市長。表と裏の顔を使い分けるこの男を演じるのは、『グラディエーター』でアカデミー賞を獲得した、ラッセル・クロウ。キャリア史上最もダーティな役を、圧巻の気迫と不気味な存在感で怪演。

brokencity2.jpg

善を背負って立つのは、腐敗した巨大権力に、たった一人で闘いを挑む元警察官ビリー・タガート。ある秘密のために三流私立探偵に堕ちた彼には、2度のアカデミー賞ノミネートを誇る、『ディパーテッド』のマーク・ウォールバーグ。一度はすべてを失くした男が、正義の名のもとに立ち上がる姿を、リアルかつ熱く演じ切っています。
そして、凄絶な勝負のカギを握る女にアカデミー賞女優キャサリン・ゼタ=ジョーンズ。
40億ドルの裏金の行方に、予測不可能な裏切りが交錯、ノンストップで突き進むエンディングには、観る者もはまる最大のワナが待っている──!

brokencity3.jpg

●スタッフ・キャスト
監督:アレン・ヒューズ(『ザ・ウォーカー』『フロムヘル』
脚本・製作総指揮:ブライアン・タッカー
音楽:アッティカス・ロス(『ザ・ウォーカー』、『ソーシャル・ネットワーク』『ドラゴン・タトゥーの女』
製作:ランドール・エメット(『噂のギャンブラー』『エンド・オブ・ウォッチ』
出演:マーク・ウォールバーグ(『テッド』)、ラッセル・クロウ(『レ・ミゼラブル』)、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ(『シカゴ』)、ジェフリー・ライト(『007/慰めの報酬』)、バリー・ペッパー(『ローン・レンジャー』)、アロナ・タル(「CSI:6 科学捜査班」)、ナタリー・マルティネス(『エンド・オブ・ウォッチ』)、カイル・チャンドラー(『ゼロ・ダーク・サーティ』
配給:ショウゲート/協力:ハピネット/2012 年/アメリカ/カラー/シネマスコープ/5.1ch/109 分/原題:BROKEN CITY
字幕翻訳:種市譲二
『ブロークンシティ』
10月19日(土)より、新宿バルト9ほか全国ロードショー
(C)2012 Georgia Film Fund Seven LLC and Monarchy Enterprises S.a.r.l.
→『ブロークンシティ』の記事を探す
→マーク・ウォールバーグの記事を探す
→ラッセル・クロウの記事を探す