MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

マジンガーZが美少女キャラに!『ロボットガールズZ』製作決定!

東映アニメーション、東映ビデオ、東映衛星放送が共同でアニメ『ロボットガールズZ』を製作することが決定しました。
2013年7月30日から公式サイト・ニコニコ動画・YOUTUBEにて約5分の第0話が配信されるのを皮切りに、様々なメディアで展開します。全9話の本編は、2014年1月より、東映チャンネルにて放送開始の予定です。

robotgirls1.jpg


ロボットガールズは東京国際アニメフェア2009で初お披露目して以来、DVDのプロモーションガールやWEB掲載の4コマ漫画で人気を集めてきた、大空魔竜ガイキングなど往年のスーパーロボットを美少女化したコンテンツです。
今回は『ロボットガールズZ』と題し、生誕40周年を迎えたマジンガーZ、グレートマジンガー、UFOロボグレンダイザーの美少女化キャラが、メインとして活躍します。
ガイキング(ガイちゃん)たちや、まだ発表されていないガールズも、登場するかも……?
監督は『リングにかけろ1-世界大会編-』『咲-Saki-』など数々の人気作を手がける博史池畠氏、キャラクターデザイナーは『とある魔術の禁書目録』『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』『ソードアート・オンライン』などで絶大な人気を誇る川上哲也氏、シリーズ構成は『這いよれ!ニャル子さん』などで知られる兵頭一歩氏がつとめます。
声の出演には、マジンガーZを美少女化したZちゃんに、『日常』などで知られる本多真梨子さんを起用。『あまちゃん』に出演中の水瀬いのりさんや、荒浪和沙さんといった新進気鋭の若手実力派をはじめ、敵役には久川綾さんや東山奈央さんなどが登場。他にも、バラエティ豊かな人気声優が多数出演します。
スーパーロボットから美少女に転生をとげたロボットガールズたちの、スーパーハイテンションバイオレンスギャグアニメに、ぜひとも御期待ください!

robotgirls2.jpg

●あらすじ
光子力研究所(所在地:東京都練馬区大泉学園光子力町)、ここにはZちゃん(マジンガーZ)、グレちゃん(グレートマジンガー)、グレンダさん(グレンダイザー)の三人が暮らしていた。
彼女たちに与えられた任務は、未来エネルギーとして注目を浴びている光子力の宣伝と、世界征服を狙う敵の排除。
そこに地下帝国のあしゅら男爵が、機械獣ガールズを率いて攻め込んでくる!
世界征服のための地道な1歩として、食い逃げなどに手を染めてみる、あしゅら男爵と機械獣ガールズ。
チームZの三人は、ストレス発散がてら完膚なきまで機械獣ガールズを叩きのめす!

●メインスタッフ
企画:近藤修治(東映アニメーション)、小林恵司(東映ビデオ)、金子 建(東映チャンネル)
プロデューサー:森山義秀(東映アニメーション)
ラインプロデューサー:坂上貴彦(LandoQ studios)
原作:永井 豪
シリーズ構成:兵頭一歩
キャラクターデザイナー:川上哲也
監督:博史池畠
協力:ダイナミック企画
制作協力:LandoQ studios
製作:東映アニメーション、東映ビデオ、東映チャンネル
●キャスト
マジンガーZ(Zちゃん):本多真梨子
グレートマジンガー(グレちゃん):水瀬いのり
グレンダイザー(グレンダさん):荒浪和沙
あしゅら男爵:久川綾
ガラダK7:森下由樹子
ダブラスM2:東山奈央
(10分×3話)×3話 合計9本
2013年7月30日より、公式サイト、ニコニコ動画、YOUTUBEにて第0話(約5分)を配信。
2014年1月より、東映チャンネルにて本編を放送開始。
※その他、追加情報等につきましては公式ホームページを中心に随時告知します。
『ロボットガールズZ』公式ホームページURL:http://www.robot-girlsz.com
公式ツイッターアカウント:@robot_girls_z
(C)ダイナミック企画・東映アニメーション
(C)ロボットガールズ研究所
→『ロボットガールズZ』の記事を探す
→アニメニュースはこちら