MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『太陽がいっぱい』リバイバル上映予告編解禁

スクリーンで観る、不朽の名作! もう一度スクリーンで観るあの感動と興奮!
映画史に輝くアラン・ドロン最高傑作!
『太陽がいっぱい』
リバイバル上映決定!
予告編解禁!


●スタッフ・キャスト
監督・脚本:ルネ・クレマン
製作:ロベール・アキム、レイモン・アキム
原作:パトリシア・ハイスミス
音楽:ニーノ・ロータ
出演:アラン・ドロン、マリー・ラフォレ、モーリス・ロネ
1960年/フランス・イタリア合作/118分/カラー/ヨーロッパビスタ/モノラル/フランス語/原題:PLEIN SOLEIL
配給:コムストック・グループ
鑑賞料金:当日一般1,000円、学生800円
(C)ROBERT ET RAYMOND HAKIM PRO./Plaza Production International/Comstock Group
『太陽がいっぱい』
7月20日(土)より新宿シネマカリテにて公開
→『太陽がいっぱい』の記事を探す
→アラン・ドロンの記事を探す