MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『言の葉の庭』動員10万人突破! 大ヒットにより続映決定!!

5月31日の公開週のTwitterつぶやきが多いランキング(CCOO調べ)で2位に桁違いの差をつけ堂々の1位を飾り、興行通信発表のミニシアターランキングでも3週連続1位を爆走した『言の葉の庭』
新海誠監督の代表作である『秒速5センチメートル』の動員数を10日間で突破、また、2011年公開の『星を追う子ども』の動員数も14日間で更新するなど、監督自身の作品の中でも最高のヒットを記録している本作が、とうとう先週6月27日(木)に動員10万人を突破しました。

kotonoha1.jpg


その影響もあり、劇場では当初3週間の期間限定上映予定でしたが、ほとんどの劇場で延長が決定。また7月中旬より全国16館でのセカンド興行も決定しました!
また今月には、ロサンゼルスで開催のアニメエキスポにて北米プレミア上映をはじめ、プチョン国際ファンタスティック映画祭での韓国プレミア上映ほか、世界的にも『言の葉の庭』が盛り上がってまいります!
『言の葉の庭』は、新緑の季節の雨の日に庭園で出会った、靴職人を目指す高校生・タカオと、謎めいた年上の女性・ユキノを主人公に、2人の揺れ動く気持ちと心の機微を繊細に綴っていくラブストーリー。

kotonoha6.jpg

新海監督ならでの実写と見まごうほどの精緻な描写であると同時に、アニメーションだからこそ表現できる美しい映像で物語が展開していく。主演には『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』の入野自由、『化物語』『STEINS;GATE』の花澤香菜。エンディングテーマとして、実力派シンガーの秦基博が、大江千里の名曲「Rain」をカバー。この映画のキーポイントのひとつである“雨”をテーマにした楽曲で本編の深みをより一層濃く彩っている。
『言の葉の庭』
5月31日(金)新緑の季節 ロードショー
(C)Makoto Shinkai/CoMix Wave Films
→『言の葉の庭』の記事を探す
→アニメニュースはこちら