MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

ミッテラン大統領の専属シェフ『大統領の料理人』邦題&公開決定

ミッテラン大統領の心を虜にした一人の女性シェフ真実の物語、『大統領の料理人』が9月全国公開決定!!
世界中の映画批評家が舌鼓!
ミッテラン大統領の専属シェフ、真実の物語。
この9月より『大統領の料理人』(原題:LES SAVEURS DU PALAIS)を公開することが決定しました。


片田舎で小さなレストランを営むオルタンス・ラボリが連れてこられた新しい勤務先はエリゼ宮。そこはなんとフランス大統領官邸のプライベートキッチンだった。
型破りな豪快さと絶品料理でお堅い官邸の常識に新風を吹かせた彼女は、はじめは値踏みをするような眼で遠巻きに眺めていた同僚シェフや、大統領の<心>までも変えていくが――。 本国フランスでも大ヒット! あなたの「美味しい」がくつがえる、心地よい衝撃を与えてくれます。
●ストーリー
グルメの国フランスのお堅い大統領官邸に、美味しい新風が吹き荒れる!
片田舎で小さなレストランを営むオルタンス・ラボリがスカウトを受け、連れて来られた新しい勤務先はエリゼ宮。そこはなんとフランス大統領官邸のプライベートキッチンだった。堅苦しいメニューと規律と縛られた食事スタイル、嫉妬うずまく官邸料理人たちの中で、彼女が作り出すのは「美味しい」の本当の意味を追求した料理の数々。
当初、値踏みするような目で遠巻きに眺めていた同僚たちも、いつしか彼女の料理の腕と情熱に刺激され、彼女のペースに巻き込まれ、官邸の厨房には、少しずつ新しい風が吹き始める。
やがて、大統領のお皿に食べ残しがなくなってきたある日、 彼女に直接声をかけてきたミッテラン大統領の口から意外な話が飛び出す――。
監督:クリスチャン・ヴァンサン『恋愛小説ができるまで』
脚本:エチエンヌ・コマール『神々と男たち』
出演:カトリーヌ・フロ『女はみんな生きている』/ジャン・ドルメッソン/イポリット・ジラルド『クリスマス・ストーリー』
原題:Les Saveurs du Palais/2012年/フランス/95分/カラー/シネスコ/5.1ch デジタル/字幕翻訳:吉田由紀子
配給:ギャガ
(C)2012 -Armoda Films- Vendome Production – Wild Bunch – France 2 Cinema
『大統領の料理人』
9月、シネスイッチ銀座、Bunkamuraル・シネマ他 全国順次公開
→『大統領の料理人』の記事を探す