MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『タイピスト!』邦題&公開決定!フランス映画祭で監督・ヒロイン来日

『アーティスト』『オーケストラ!』のスタッフ結集!
『タイピスト!』(原題:POPULAIRE)邦題&公開決定
2013年セザール賞5部門ノミネート/フランス映画祭2013正式出品作品
このたび、レジス・ロワンサル監督長編デビュー作「Populaire」の邦題が『タイピスト!』に決定、8月17日(土)よりヒューマントラストシネマ有楽町ほかにてロードショー公開されます。
6月21日~24日まで開催される「フランス映画祭2013」にあわせ、ロワンサル監督とヒロイン、デボラ・フランソワの来日も決定しました。


天然系キュートなヒロイン×ポップな50年代フレンチ・カルチャー×興奮と感動のスポ根!
50年代フランスを舞台に、本当にあったタイプ早打ち世界大会に全てをかけるヒロインを描くカラフルなサクセス・エンターテインメント!
1950年代フランス。女性たちは自由を求めて社会へ飛び出そうとしていた。
そんな彼女たちの憧れNo.1職業は「秘書」。その中でも最も高いステイタスを得られるのは、当時一大競技として人気だった〈タイプライター早打ち大会〉で勝つことだった。
都会暮らしに憧れて、田舎から出て来たローズ(デボラ・フランソワ)は、保険会社を経営するルイ(ロマン・デュリス)の秘書に応募。晴れて採用されるも、不器用なローズは、一週間でクビを言い渡される。
「ただし──」と、意外な提案をもちかけるルイ。ローズの唯一の才能〈タイプの早打ち〉を見抜いたルイは、彼女と組んで世界大会で優勝するという野望を抱く。1本指打法から10本指への矯正、難解な文学書のタイプ、ピアノレッスン、ジョギング、心理戦の訓練……。めきめきと才能を開花させていくローズ、ところが―――。
新鋭レジス・ロワンサル監督の長編デビュー作。セドリック・クラピッシュ監督作品などで知られフランスを代表する個性派俳優ロマン・デュリスと、ダルデンヌ兄弟監督『ある子供』でデビューした女優デボラ・フランソワが主演。
“タイプ早打ち”というと一見競技のイメージからは程遠いが、これはある種のスポーツである。過酷な死闘を繰り広げる競技の白熱シーンの驚きも話題となり、本年度セザール賞5部門にノミネートされた本作はフランスでも大ヒットを記録した。
『アパートの鍵貸します』『シェルブールの雨傘』など、当時の傑作へのオマージュも満載。天然系キュートなヒロイン×ポップな50年代カルチャー×興奮と感動のスポ根。かつてないオシャレで新しいエンターテインメントがここに誕生した!
監督:レジス・ロワンサル
製作:アラン・アタル『オーケストラ!』
撮影監督:ギョーム・シフマン『アーティスト』
出演:ロマン・デュリス『スパニッシュ・アパートメント』、デボラ・フランソワ『ある子供』、ベレニス・ベジョ『アーティスト』
2012/フランス/111分/ビスタ/ドルビーデジタル
●海外のマスコミも絶賛の嵐!!
・『アーティスト』を超える面白さ! Indiewire誌
・初監督作にして傑作。VARIETY誌
・現代のオードリー・ヘップバーンの登場!LE POINT誌
・文句のつけようのない完成度の高い作品 ELLE誌(仏版)
●フランス映画界の新鋭! レジス・ロワンサル監督&最注目の女優!
デボラ・フランソワ6月来日決定!
『タイピスト!』
8月17日(土)より ヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国順次ロードショー!
(C)2012 – copyright : Les Productions du Tresor – France 3 Cinema – France 2 Cinema – Mars Films – Wild Bunch – Panache Productions – La Cie Cinematographique – RTBF (Television belge)(C) Photos – Jair Sfez.
→『タイピスト!』の記事を探す