MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

『牙狼外伝 桃幻の笛』公開日決定!ストーリーも解禁

2005年10月、TV番組としては破格のCG/VFXとスタイリッシュなアクションを携えて登場した『牙狼<GARO>』はドラマに加え、劇場作品やスピンオフなどで、多くの視聴者を魅了し続けてきました。
そして2013年夏、待望のスピンオフシリーズ第2弾『牙狼外伝 桃幻の笛』が7月20日(土)よりシネ・リーブル池袋ほか大阪・名古屋など全国7都市での劇場公開が決定しました!

garo-mvgaiden-togen5.jpg


上映劇場:シネ・リーブル池袋(東京)/シネ・リーブル梅田(大阪)/伏見ミリオン座(名古屋)/中洲大洋劇場(福岡)/ディノスシネマズ札幌劇場(札幌)/MOVIX仙台(宮城)/広島バルト11(広島)
本作ではシリーズを通して人気キャラクターとなった女魔戒法師の邪美と烈花を主人公に迎え、新たなる女魔戒法師・阿妓&麻妓も登場し、美しくも激しいアクションドラマが描かれます。また数々のドラマや映画に出演する演技派女優・高橋ひとみが闇を操る妖艶なキャラクターを演じています。その衝撃のビジュアルはおって解禁予定です。
原作・総監督は雨宮慶太。そして牙狼シリーズにてアクション監督を務めていた大橋明が初の本編監督としてメガフォンを取りました。
さらに! 7月20日(土)劇場公開より、上映劇場にて、本作品のBlu-ray&DVDの先行販売も決定!
上映劇場にて本作鑑賞者のみ購入可。購入方法は本作公式サイト、上映劇場サイトにて後日より随時発表。
劇場限定オリジナル特典 邪美Ver.&烈花Ver.デザイン特製ジャケット(2枚1セット)付
定価:DVD 4,800円(税込5,040円)/Blu-ray5,800円(税込6,090円) 特製アウターケース付き
封入特典:ブックレット(24P予定)/邪美&烈花 特製 小道具レプリカお札ケース(お札、フォトカード入り)
映像特典:佐藤康恵&松山メアリ&瀧内公美&大野未来 スペシャルガールズトーク / メイキング(ナレーションbyシグト役・倉貫匡弘)他   発売元・販売元:ポニーキャニオン

garo-mvgaiden-togen6.jpg

●ストーリー
その音色は、光か闇か。
魔戒法師の里・閑岱(かんたい)では、邪美と烈花が2人で放つ新しい技の鍛錬をしていた。
烈花が閑岱を後にしたある日、邪美の元に北の元老院から派遣されたという女魔戒法師・阿妓が現れる。彼女は、ある使命を帯びている隠密であり、邪美に力を貸して欲しいと乞う。邪美は阿妓の申し入れを承諾し、共に北の森へと向かった。
一方、管轄へと戻る途中、烈花が英霊たちへの鎮魂歌を奏でていると、笛の音に誘われて女魔戒法師・麻妓がやってくる。彼女は「自分も笛を持っている」と自慢げに美しく輝く笛を見せる。その笛の名は桃幻の笛。嘗て偉大なる魔戒法師が作り上げたとされる伝説の笛であった。
共に行動しはじめた2組の魔戒法師。
彼女たちを見つめる妖しい瞳の正体とは?
邪美よ、烈花よ、力を合わせて罠を打ち破り、闇を斬り裂け!
●スタッフ・キャスト
原作・総監督:雨宮慶太
監督・アクション監督:大橋明
脚本:雨宮慶太/藤平久子
エグゼクティヴプロデューサー:二宮清隆
アソシエイトプロデューサー:吉田健太郎
プロデューサー:音無珠映
テクニカルプロデューサー:侭田日吉
音楽プロデューサー:井上俊次
テーマ曲:「Wildflowers」歌:JAM Project
撮影:西岡章
照明:小笠原篤志
美術:竹内正典
衣裳:宮田弘子
翡刈衣裳:星百合香
メイク:本田真理子
VFXスーパーバイザー:中川茂之
VFX/CG:オムニバス・ジャパン
配給:東北新社
特別協力:サンセイアールアンドディ
制作:東北新社/オムニバス・ジャパン
製作:東北新社
出演:佐藤康恵 松山メアリ
津田寛治 瀧内公美 大野未来 柴本優澄美 倉貫匡弘 高橋ひとみ

(C)2013「桃幻の笛」雨宮慶太/東北新社
『牙狼外伝 桃幻の笛』
7月20日(土)シネ・リーブル池袋ほか全国7都市でロードショー!
→『牙狼<GARO>』特設ページ
→『牙狼』の記事を探す
→特撮ニュースはこちら