MOVIEW SNS:facebook twitter YouTube google+

テレンス・マリック監督 最新作『トゥ・ザ・ワンダー』特報解禁

2012年ヴェネチア国際映画祭 2012年トロント国際映画祭正式出品作品
テレンス・マリック監督 最新作
『トゥ・ザ・ワンダー』
日本オリジナルビジュアルおよび特報映像 解禁!


昨年ヴェネチア映画祭コンペティションに出品され話題を呼んだ、映画「TO THE WONDER(原題)」の邦題が、『トゥ・ザ・ワンダー』と決定し、8月よりTOHOシネマズ シャンテほか全国にて公開されます。
そして、今回、日本オリジナルのポスタービジュアルと特報が解禁となりました!
今回解禁となったポスタービジュアルは、フランスで“西洋の驚異”と称され、本作タイトル(WONDER)にも通ずる幻想的なモンサンミシェルを背景に、ベン・アフレック演じるニールとオルガ・キュリレンコ演じるマリーナとの愛の始まり、そしてこれからの愛の移ろいをも予感させるデザインであり、そして特報映像は、テレンス・マリック監督ならではの壮大な映像美と独特な世界感を短い映像ながら堪能できる、まさに本作への期待が高まる特報とポスタービジュアルになっています。

tothewonder1.jpg

また5月17日(金)からは、特製ポストカード付前売も発売決定!(※数量限定、一部劇場除く)
●スタッフ・キャスト
監督・脚本:テレンス・マリック(『天国の日々』『シン・レッド・ライン』『ツリー・オブ・ライフ』
出演:ベン・アフレック、オルガ・キュリレンコ、レイチェル・マクアダムス、ハビエル・バルデム
原題:TO THE WONDER/2012/アメリカ/ 112分
提供:東宝、ロングライド
配給:ロングライド

tothewonder2.jpg

(C)2012 REDBUD PICTURES, LLC
『トゥ・ザ・ワンダー』
8月、TOHOシネマズ シャンテほか全国公開
→『トゥ・ザ・ワンダー』の記事を探す